冬のハイネック「ぴた派」VS「ゆる派」のおしゃれコーデ術♡

Cover image: zozo.jp

秋冬のコーデには欠かせない、「ハイネック」のトップス。

リブニットなどのぴたっと派、トレンドのオーバーサイズ派、どちらもかわいい着こなしが楽しめるので、何を買おうか迷ってしまいますよね。

今回は、WEAR(ウェアー)の中から、それぞれの着こなしテクをお届けします♪

一枚あると万能な「ぴたハイネック」

wear.jp

定番のリブニットは、ぴたっと密着したシルエットが特徴的。

カラダのラインが強調されるので、女性らしい印象になります。

トップスとしてだけでなく、インナーとしても使える優れもの!

一枚あれば、大活躍間違いなしです。

「ぴたハイネック」着こなし術
▶︎着回しの幅が広い!

wear.jp

wear.jp

人気の、ワイドなシルエットのサロペットと合わせれば、着膨れすることなく、おしゃれに着こなせます。

露出が少ないので、ママにも取り入れやすいコーデです♡

wear.jp

夏から継続して人気のキャミソールコーデは、ハイネックと組み合わせれば、がらりと秋モードに早変わり!

色合いも意識して、マスタードやベージュ、ブラウン系など、ほっこりまとめると、季節感がUPしておしゃれです♪

wear.jp

ガウンやカーディガンを羽織る時は、着膨れ防止のために、細身のパンツやパンプスと合わせて、Iラインを強調しましょう。

色合いがシックだと、凛としたキレイめな印象に仕上げてくれますよ。

「ぴたハイネック」着こなし術
▶︎派手色だと垢抜けた印象に

wear.jp

ビビッドなレッドやグリーンなど、思い切った色を取り入れるのも、おしゃれに見せるコツです。

ワイドパンツやフレアスカートなど、トレンドのボリュームボトムスと相性がいいので、簡単にこなれたコーデが完成します。

華奢見せが叶う「ゆるハイネック」

wear.jp

オーバーサイズのトップスは、この秋冬の注目アイテムです。

肩を落として、わざとゆる〜く着こなすことで、華奢に見せてくれるという嬉しい効果が♡

特に、ざっくり編みのケーブルニットなどは、これからのシーズンに大活躍してくれること間違いなしです。

あえてメンズの大きいサイズをGETするのも、可愛らしいですよ。

「ゆるハイネック」着こなし術
▶︎ロング袖が今っぽい

wear.jp

wear.jp

もったりと余裕のある、長い袖が今年の流行!

トップスに重みがある分、ボトムはタイトなものを選ぶのが、着膨れして見えないコツです。

パンツならインして足首を見せる、ワンピースならタイトめのものを選ぶ……といったように、全身のバランスを見て着こなすと、おしゃれにキマります♪

「ゆるハイネック」着こなし術
▶︎トレンドのブラウスをチョイス♡

wear.jp

wear.jp

首にシャーリングを効かせたブラウスが、この秋たくさん登場しています。

ガーリーな印象なので、パンツでカジュアルダウンさせて着こなすと、バランス◎です。

アウターやニットカーディガンなど、重ね着コーデを楽しんでみてはいかがですか?

「ゆるハイネック」着こなし術
▶︎トレンチでハンサムに

wear.jp

オフィスコーデには、+トレンチで、ハンサムに仕上げるのがおすすめです。

ゆったりした襟元が、メンズライクでこなれた印象になりますよ。

落ち着いた色合いで、とことん大人の女性を演出しましょう♡

ぴた&ゆる どっちも欲しいワンピ♡

wear.jp

wear.jp

楽チンなニットワンピースは、何枚あっても頼れるアイテム。

ぴたっとしたリブニットは、オフィスや学校行事など、きちんとしたい日に活躍してくれる一枚です。

グレーや黒など、大人な色合いを選びましょう。

逆にゆるニットのワンピースは、カジュアルな印象なので、スニーカーやパンツと合わせて、とことんラフに着こなすのがおすすめ♡

動きやすいので、子どもとたくさん遊びたい日など、デイリー使いに持ってこいです。
いかがでしたか?

何枚あっても困らない「ハイネック」アイテムの、着こなし術をお届けしました。

ぜひ、この冬のワードローブに加えてくださいね。

ハイネック コーデ リブニット オーバーサイズ トレンド 秋冬

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高橋藍子

2人の男の子を育てている、ワーママです♪
ドラマやエンタメなどの情報を中心にお届けしていくので…

>もっとみる