心と身体にいいことだらけ♡お手軽な観葉植物インテリア始めませんか?

インテリア

観葉植物を育てるなんて手間がかかりそう、忙しいから無理…なんて思っていませんか?
実は誰でもお手軽に育てることができますし、癒し効果もあるので、忙しい方にこそおすすめしたいもの。
室内で育てて、癒されるインテリアにするのも良いですよね♪

お手軽な観葉植物インテリアのすすめ①観葉植物の効果

観葉植物をお部屋に置くと、ただオシャレな雰囲気になるだけでなくたくさんの嬉しい効果が♡

①空気を浄化
観葉植物には人体に有害な化学物質などを吸着・分解する作用があります。シックハウス症候群の防止効果も。

②温度・湿度の調節
植物が水分を蒸散することで、夏は気化熱を奪い温度上昇を抑制。冬は熱を放出して温度の低下を防止。また、蒸散することにより、湿度を高め、特に乾燥が激しい冬場は、人間が快適と感じる湿度50%~60%まで湿度を上昇させてくれます。

③リラックス効果
人間は植物を見るとアルファ波という心身ともに落ち着いた状態を示す脳波が増幅し、リラックスした状態になります。もちろん、観葉植物を眺めた場合もこの効果が表れます。また、植物の緑色を見ると目の疲れが和らぎ、リラックス効果が高まります。

他にも、観葉植物には心が躍動し明るくなるような効果や、コミュニケーションを円滑にするような効果も♪

お手軽な観葉植物インテリアのすすめ➁オススメの観葉植物は?

出典:www.ren1919-shop.com

種類豊富な観葉植物。どれを育ててみようかな?と迷ってしまいます。今回は、観葉植物初心者さんやズボラさんにも育てやすいものをピックアップ♪

①アイビー(へデラ)
可愛らしい形の小さな淡い緑色の葉と、ツタ植物なので、成長するにつれ、どんどん下方向へのびていくのが特徴。高い場所から吊り下げる形で飾ると、とてもオシャレ。ちょっと頼りなげな見た目ですが、とっても丈夫で育てやすい観葉植物の1つです。

②パキラ
三つ編のような個性的な幹を持つパキラは、観葉植物の中でも特に有名で人気があります。小型のものもありますが、大きめでダイナミックな植物なので、パキラを置くだけでも、お部屋の印象をガラリと変えることができます。

③テーブルヤシ
名前の通り、テーブルの上やキッチンのちょっとしたスペースにちょこんと飾ることができる、小型の可愛らしい観葉植物。小さくても`ヤシ’なだけに、葉の形は南国を連想させます。直射日光がとても苦手なので、その点だけは注意が必要ですが、とても育てやすいです。

お手軽な観葉植物インテリアのすすめ③購入場所・購入時期は?

観葉植物は、お花屋さんや園芸店、ホームセンターなどでも売られていますし、ネットでも購入することが可能ですが、葉の状態などをしっかりと目で見て、健康状態を確認してから購入することをおすすめします☆

丈夫で育てやすいと言われている種類であっても、健康状態が悪いものですとすぐに枯れてしまうことがあります。また観葉植物にあまり詳しくない方であれば、どのような雰囲気の部屋で、どんなふうに飾りたいのかなど、イメージや希望を伝え店員さんに相談して選ぶと失敗を避けることができます。

また、1年を通じて購入することができる観葉植物ですが、春~夏の購入がおすすめです。

観葉植物の成長が最も盛んになるのがこの時期なので、お店に出回る数も豊富ですし、育てやすいためです。一方、冬場ですと、温度調節が厳密なお店では元気でも、自宅に持ち帰った途端、寒さに耐えきれず、枯れてしまう場合があります。

お手軽な観葉植物インテリアのすすめ④必要な道具は?

観葉植物を育てるために必要な主な道具をご紹介します。

①鉢皿
植木鉢には水抜き穴があいているので、水やりをした際、水が床にこぼれてしまわないように、鉢皿が必要なのです。

②鉢カバー
お店で売られたままの鉢ですと、あまりオシャレでなかったり、お部屋のインテリアと合わなかったりします。自分の好みの鉢に植え替えてもいいのですが、難しい場合には、鉢を覆ってしまう鉢カバーが便利です。

③ジョウロ
水やりにはジョウロが欠かせません。ジョウロのデザインも様々なので、見える場所に置いておくのであれば、お部屋のインテリアの一部になりそうなものを選ぶといいですね。尚、本体と注ぎ口の間に継ぎ目があるものですと水漏れの原因になりますので、継ぎ目のない一体成型のものがおすすめです。

④霧吹き 
乾燥が激しい時期には、観葉植物の葉に霧吹きで水分を与える必要があります。

上記以外にも、殺虫剤や肥料があれば、より健康的に育てることができますよ♪

観葉植物をインテリアとして置くだけでお部屋のオシャレ度がグーンとアップ!
また、心身ともに穏やかで健やかに♡日々の生活にグリーンを取り入れ、健康的で潤いのある毎日を過ごしたいですね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。