知っておけば得をする♡ちょっとした暮らしの裏ワザテクニック4つ

インテリア

普段生活している上で、もの凄く困っているわけでは無いけどちょっとした不便を感じることってありませんか?
そんなプチイラ解消テクニックや、知っておけば便利なテクニックをご紹介します☆

牧村麻美
牧村麻美
2015.06.27

ちょっとした暮らしの裏ワザテクニック①冷凍保存の裏テク♡

お肉やお魚、まとめて作ったお料理などを冷凍保存する際、保存袋に入れて空気をしっかり抜くことが食材の劣化を防ぐポイントです。

でも、この保存袋の空気をしっかり抜くことって結構難しいんですよね。そんな時には、水圧を利用しましょう!

まず口を開けたままの保存袋に食材を入れたら、口部分をしっかり持って冷たい水の入ったボウルに食材部分を入れます。ゆっくりと袋の口部分まで水に浸けて、最後にゆっくりフタを閉めましょう!しっかり密閉されますよ♡

ちょっとした暮らしの裏ワザテクニック➁卵の分離の裏テク♡

卵の白身と黄身を分ける時、卵の殻を2つに割りその殻に黄身を行き来させる方法をすることが多いと思います。が、この方法ですと黄身が途中で割れたり、殻の破片がいつの間にか混入することもあり不衛生に…。

そんな時には500mlのペットボトルを活用して♡

まずは卵を器に割り入れ、指で軽く潰したペットボトルの飲み口部分を黄身に近付けます。指を離せば、黄身がペットボトルの中に吸い込まれていきますよ♪鮮度の悪い卵は黄身が破れてしまうこともあるので注意してくださいね。

ちょっとした暮らしの裏ワザテクニック③保冷剤が余ったら…

ケーキやアイスなどと一緒に付いてくる保冷剤。便利だから取っておこうとキープしていると、気付いた時に大量にあった!なんて事ありますよね?

そんな時には、消臭剤として活用しましょう!

保冷剤には高吸収性ポリマーという消臭剤の基本材料として使われるものが使われています。保冷剤の中身を容器に入れて、アロマオイルを垂らせば消臭効果が期待出来るんですよ!カラカラに乾くまで使えて経済的♡

ちょっとした暮らしの裏ワザテクニック④広がった歯ブラシは?

出典:www.hamigaki-net.jp

歯ブラシって替え時が難しいですよね。少し開いて来ている気がするけれど、買ってからそんなに時間が経っていない!そんな時には、熱湯と冷水のコンビで真っ直ぐの毛先に戻せるんです♡

まずは煮沸したお湯に歯ブラシの先端を入れて左右に動かしながら10秒〜20秒。その後、氷の入った水に入れ左右に動かし10秒〜20秒。

ナイロンは熱で変形する性質があるので、元の真っ直ぐな状態に戻ります。使い過ぎて弾力の無くなったものや、毛が柔らかくなってきたものは元に戻りませんので買い換えてくださいね。

いかがでしたか?大した問題では無いけれど、何となく不便だったことや気になっていたこと。
実はちょっとしたテクニックでスッキリ片付けることが出来ますよ♪
実際に知っておくと便利なテクニック。是非みなさんの生活にも取り入れてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。