不器用でも安心♪ピーラーとキッチンバサミで作る秋冬簡単レシピ3つ

グルメ・レシピ

料理が好きというママもいれば、実はあまり得意ではない、特に包丁を使うのが苦手……という方も多いのでは?

そんな時におすすめなのが、キッチンバサミとピーラーです。

包丁を使わないので、調理が苦手な方でも安心!そのうえ、まな板と包丁を使わず、時短も叶う優れもの。

今回は、料理の腕に関係なく美味しくできる、秋冬簡単レシピをご紹介します。

tomi
tomi
2021.05.17

【簡単秋冬レシピ】ピーラーで作る!鶏ゴボウご飯

ゴボウの"ささがき"は、包丁で鉛筆を削るようにして作ります。

金平やつくねなどの具材として定番の切り方ですが、早いスピードで均一の厚さ、長さにするのは、意外と難しいもの。

秋が旬のゴボウですが、手間を考えると、食卓に登場する回数も自然と減ってしまいますよね。

そんな時におすすめなのが「ピーラー」です。ささがきのように特別な技術もいらず、ピーラーを上下するだけなので何より楽チン♪

ゴボウなどの根菜は食物繊維があるため、子供にとっては、噛み砕くのが難しい野菜の1つ。

ピーラーを使うと薄くスライスできるので、子どもでも食べやすくなります。ゴボウが苦手というお子さんにもおすすめですよ。

■ピーラーで作る簡単鶏ゴボウご飯

<材料(作りやすい分量)>
米 2合
鶏もも肉 1/2枚
ゴボウ 1本

A
醤油・みりん 各大さじ2
酒 小さじ1

B
醬油・酒 各大さじ1

<作り方>
1. 鶏もも肉は食べやすい大きさに切る。ゴボウはキレイに洗い、ピーラーで薄くスライスする。

2. フライパンにゴマ油と1を入れ、Aで調味し、汁気がなくなるまで炒める。

3. よく洗った米を炊飯器に入れてBを加えます。2合のメモリまで水を入れ、1度大きくかき混ぜる。

その上に2を入れて、通常どおりに炊いたら完成です。

【簡単秋冬レシピ】ニンジンとズッキーニのトマト鍋

出典:www.recipe-blog.jp

ズッキーニやニンジンも、ピーラーを使えば簡単にスライスできます。

ピーラーは皮をむくだけではなく、上から下に線をひくように動かせば、リボン状にスライスできます。

3歳前後のお子さんなら、ピーラーを使って野菜のスライスのお手伝いもできるはず。時間はかかるかもしれませんが、親子で一緒に料理をするのも楽しいですよ。

今回は、簡単にできるトマト鍋をご紹介します。ピーラーで野菜をスライスすれば、準備は完了!

あとは、鍋で煮込めば完成という簡単レシピなので、ぜひ活用してくださいね。

■ニンジンとズッキーニのトマト鍋

<材料(作りやすい分量)>
トマト缶 1缶
水 200〜300ml(お好みで)

ズッキーニ・ニンジン 各1本
えのき 1本
ソーセージ 6本

A
砂糖・みりん・酒 各小さじ1
顆粒コンソメ 小さじ2と1/2

<作り方>
1. ズッキーニとニンジンは、ピーラーでリボン状にスライスする。

鍋にトマト缶と水、ズッキーニとニンジン、エノキ、半分にカットしたソーセージを入れて火にかける。

2. Aで調味し、塩・コショウで味を調えたら完成です。

【簡単秋冬レシピ】野菜たっぷり♪ニラと葉野菜の鍋

出典:www.recipe-blog.jp

冬に大活躍する鍋料理も、キッチンバサミを上手に使えば、手間を半減できますよ♪

ニラや水菜などの葉野菜のほか、ネギや白菜、エノキなどの野菜もキッチンバサミでカットできます。

肉の脂が包丁について切りにくい豚バラ肉や鶏肉は、キッチンバサミの方が効率よく切ることができます。

調理の時はもちろん、冷凍保存する前の小分け作業にも活用できて便利です。

■ニラと葉野菜の簡単鍋

<材料(作りやすい分量)>
もやし 1袋
ニラ 1束
水菜 1束
豚バラ肉 200g
ニンニク 1/2個
エノキ 1本

A
水 600〜800ml(野菜の水分によって調整)
顆粒鶏がらスープの素 大さじ1

塩・コショウ 適宜

<作り方>
1. ニラ、水菜、豚肉、エノキ(石づきをとっておく)は、キッチンバサミで食べやすい大きさにカットする。

2. 鍋にAとニラを除いた野菜、肉、皮を取ったニンニクを入れて加熱する。

全体に火が通ったら、ニラを入れて塩・コショウで味を調えて完成です。

キッチンバサミとピーラーを上手に使えば、料理の手間を大幅にカットすることが可能です!

賢く活用して、短い時間で美味しい料理を作ってくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。