5分で毎日が変わる♪「すきま時間」を上手に過ごしてママ力アップ!

子育て・ライフスタイル

家事や育児の最中に少しのすきま時間ができた時、あなたは何をしていますか?

ただボーッと過ごしたり、スマートフォンをいじって何となく過ごすのでは、もったいないですよ♪

1日5分でも、習慣になれば人生が変わる、すきま時間の上手な過ごし方をチェックしておきましょう。

矢萩 可南
矢萩 可南
2016.10.25

「すきま時間」の上手な過ごし方①まずはToDoリストを作って整理する!

毎日忙しく過ごしていると、「これをしたい」「あれもしたい」と思うことだらけ。

でも、5~10分程度の隙間時間でできることは、なかなかすぐには思いつかないものですよね。

いざ空き時間ができても「何をしようかな?」と考えていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

「あ!昼寝してくれた!」という瞬間に、さっと取り組めるような状態にしておくのがポイント!

隙間時間を上手に使いこなすために、あらかじめ「したいこと・するべきこと」を書いたToDoリストを準備しておきましょう♪

「すきま時間」の上手な過ごし方②3分でできるストレッチをマスター♪

電車やバスでの移動中にできる、簡単なストレッチや運動を覚えておくのはいかがでしょうか?

・座れる場合は背もたれにはもたれず、椅子の1/3ほどの面積に浅く座ります

・かかとの上げ下げを10回×3セット

・立った状態で行うなら、かかとの上げ下げのみでも◎

その際、膝と足首はつけて行います。

足首が引き締まり、腹筋が鍛えられるので、お腹周りがすっきりします。姿勢を正せるので、腰痛予防にも繋がりますよ。

「すきま時間」の上手な過ごし方③勉強に適しているのはすきま時間だった!?

5分程度の短時間にインプットをしているかしていないかで、得られる情報量に大きな差がでてきます。

1年間のすきま時間は、1日にたったの5分でも、5×365で1825分になります。


約30時間、ぼーっとしているか、暗記をしたり、インプットし続けるか……。あなたはどちらを選びますか?

簡単な勉強だったら、数分あればできますよね。英単語を覚えるなどの暗記系や読書に、すきま時間を使ってみてはいかがでしょうか。

「すきま時間」の上手な過ごし方④植物と触れ合う時間にする♪

部屋に花が一輪あるだけで、不思議と心が和みませんか?

花には、人間の心をリラックスさせて、気持ちを穏やかにする効果があると言われています。

お気に入りの花をお部屋に飾って、眺めてみませんか?

1日に数分、手入れをして眺めるだけでも、癒されて、心がリセットされますよ♡

「すきま時間」の上手な過ごし方⑤簡単&ヘルシーなデザート作りに挑戦!

短時間で、和菓子やケーキなど手の込んだものを作るのは大変かもしれませんが、ババロアやスコーン、クッキーなどであれば、パパっと作れますよね♪

お茶を入れてゆったりした気分でいただけば、最高のリラックスタイムになりそうです。

昼寝から目覚めたお子さんにも少しあげると、喜んでくれそうですね♡

子育てをしていると、なかなかまとまって自分の時間は持てないもの。

だからこそ、すきま時間を上手に活用しながら過ごしていきたいですね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。