気になる「頭皮のベタつき」は毎日のケアでスッキリさせちゃおう♡

Beauty

毎日たっぷり汗をかく夏。頭皮のベタつきやにおいが気になりますよね。毎日洗っているのになぜか頭皮だけベタベタ。帽子のなかで蒸れ、においが気になってお家までかぶったまま。なんてことはないですか?ちょっとしたコツでスッキリします。自分でできるセルフケアのポイントをご紹介です。

高橋 佐知
高橋 佐知
2015.08.12

頭皮のベタつきケア① 洗う前のひと手間を惜しまない

出典:woman.mynavi.jp

汚れが落ちやすいように、お風呂に入る前に髪をとかしておきます。ブラシでさっととかしておくと、大きめの汚れが落ち、洗髪時にも汚れが流れ落ちやすくなりますよ。

そしてお風呂場に入ってすぐに髪を洗うのではなく、温かい場所で頭皮の皮脂を溶かしてから洗いはじめるようにします。

湯船に浸かってからが理想ですが、シャワーだけの方はお湯で頭皮をあたためてからシャンプーするようにしましょう。

頭皮のベタつきケア② 夏でもかならずお湯で洗う

暑いからといって、お水や体温より低い水温のお湯で洗っていませんか?皮脂はお水では落ちにくいので、温かいお湯で洗髪するようにしましょう。

皮脂がたまると汚れが付着しベタついたり、においの原因になります。

お湯だと暑くてお風呂上がりに汗が止まらないという方も、洗髪時には体温より高いお湯にし、お風呂から上がる際にお水やぬるま湯にすれば大丈夫です!ちょっとだけ我慢しましょうね。

頭皮のベタつきケア③ しっかり泡立てる

出典:www.mylohas.net

いよいよ洗髪!シャンプーはしっかり泡立てていますか?

洗顔もそうですが、細かい泡が毛穴までしっかり汚れを落としてくれるんです。シャンプーを使っていても、泡立てていなかったら効果半減ですよ。

よく泡立てたら、指の腹を使って頭皮をしっかりもみ洗いします。爪をたてると頭皮に傷をつけてしまうので、やわらかい指の腹を使います。ネイルをしていて洗いにくい方は、シャンプー用のブラシを使うのもオススメです。

頭皮のベタつきケア④ 頭皮をよく乾かす

出典:www.extendmyworld.org

洗髪でスッキリしたら、実はその後も大切なんです。

お風呂から上がったら、タオルドライでしっかり頭皮を拭かします。そして、蒸れる前にしっかり頭皮がかわくまでドライヤーをかけます。

毛先が乾燥しすぎると毛を傷める原因になるので、気をつけてくださいね。ここまでできればスッキリです!においからもベタつきからもおさらばできますよ~♪

ベタベタ頭皮じゃみっともない!においを気にしてばかりじゃ楽しめない!
素敵な女性でいるためにも、毎日のちょっとしたケアで、暑い夏もサラサラヘアを保ちましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。