若返りの強い味方♡りんごポリフェノールは美容と健康に効果絶大!

グルメ・レシピ

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」
昔からこのようなことわざがあるほど、りんごは美容や健康に驚くべき効果を発揮します。特に、冬の季節はスーパーでもお手軽な価格で購入可能。家族の健康を守る為にも、毎日継続して食べていくべきフルーツなんです♪
今回は、そんなりんごに隠された“りんごポリフェノール”による若返りの秘密や効能、美味しく摂取するためのレシピをご紹介します♡

牧村麻美
牧村麻美
2021.05.17

美容と健康に効果的なりんごポリフェノール①大注目の“りんごポリフェノール”とは?

りんごには、ビタミンCを始め食物繊維やカリウムなど、美容と健康には欠かせない栄養素が豊富に含まれています。その中でも最近特に注目されているのが、“りんごポリフェノール”なんです。

りんごをカットして放置しておくと、断面が茶色く変色しますよね?
これはりんごの実を瑞々しく保つ為に、りんごポリフェノール自身が酸化し、細胞を守ることから起きる現象。これと同じように、私達の体内に取り込まれた後も、りんごポリフェノールは優れた抗酸化パワーを発揮してくれます。

ストレスや紫外線、乱れた食生活などで増加した活性酸素を抑えながら、体が若々しくいられるように働きかけてくれるんです!

美容と健康に効果的なりんごポリフェノール②りんごはポリフェノールの宝庫

ベリーやワイン、緑茶などにも含まれているポリフェノール。
あえてりんごから摂取しなくても…と思いますが、りんご1個の中には約200mgものポリフェノールが。他の食材に比べて、りんごの含有量は断トツなんです!

特に皮の部分に多く含まれていますので、りんごを食べる際には、皮ごと食べるのがオススメ。無農薬でワックスなどが塗られていないものを選び、よく洗ってそのままいただきましょう。

りんごには、美容と健康に効く抗酸化力バツグンのポリフェノールがたっぷり。それと同時に、食物繊維もしっかり摂ることができるので、便秘解消にもうってつけですよ♡

美容と健康に効果的なりんごポリフェノール③摩り下ろしてお料理に♡

美容と健康に効果的なりんごポリフェノールは、毎日の食事に取り入れて継続的に摂取したいもの。しかし、りんごをそのままで1個食べていては飽きてしまいますよね。

そこでオススメなのが、お料理の調味料として活用する方法!
りんごを摩り下ろして、カレーやシチューなどの煮込み料理に入れるだけ。お肉やお魚を焼き上げる時のソースに加えたり、ポテトサラダや野菜マリネの甘み出しにも最適です。

摩り下ろしているので、皮の食感は気になりませんよ♪お砂糖の代わりに使えばヘルシーですし、りんご特有の酸味と甘みの絶妙なバランスが、お料理の味に深みを持たせてくれます。

美容と健康に効果的なりんごポリフェノール④焼きりんごもGOOD♡

りんごポリフェノールは熱に強いため、加熱調理をしても美容や健康への効能は減りません。焼きりんごにしてカサを減らせば、毎日のお食事でもぺロっと1個分食べられちゃいますね。

カットしたりんごをさっと焼いたら、お砂糖やお塩などを加えて弱火でコトコト煮込んでください。

滅菌処理をした瓶などに入れておけば、1週間ほど美味しい状態で保存できますので、毎日りんごの実をカットする手間が省けて便利。そのままパクリといただいても良し、ヨーグルトやパンのトッピングとしても優秀なんです♡

もちろん、上でご紹介した摩り下ろしのように、お料理にプラスして活用する事だってできますよ!冷蔵庫の常備菜として、常に置いておきたいですね。

美容や健康に嬉しい効能が詰まった“りんごポリフェノール”。若返りだけでなく、シミを抑える美肌効果や体脂肪の低減まで期待できるんです。
小さなお子様の離乳食にも使われるほど体に優しいりんごを、毎日1個!継続して食べてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。