自家製簡単みそ汁♡お弁当にも添えれる美味しい「味噌玉」の作り方

グルメ・レシピ

日本人の健康に欠かせない味噌汁♡
忙しい朝や疲れた日の夜食、たとえ自宅にいない時だって、簡単に家庭の味が楽しめたら素敵だと思いませんか?
そんな願いを叶えてくれると話題の「味噌玉」!
簡単かつ健康で経済的な味噌玉のオススメレシピをご紹介します^^

簡単に作れる!健康に欠かせない味噌玉って何?

出典:www.recipe-blog.jp

いつでもどこでも家庭の味が楽しめると話題の「味噌玉」♡
その正体とは、自家製のインスタント味噌汁の素のこと。

味噌とかつお節に好きな具材を練り込んでおくだけで、忙しい朝や外出先でも簡単に健康的なみそ汁が飲めるととっても人気なんです☆

コンビニやスーパーで売られている市販のインスタントみそ汁に比べて、自家製の味噌玉は塩分も約半分。野菜もたっぷりとれて健康的な上にエコで経済的なので、今味噌玉を冷蔵庫に常備しているご家庭が増えてきているんですよ^^

簡単!基本の味噌玉の作り方☆

味噌玉の作り方はとっても簡単です♪
味噌大さじ1にひとつまみの鰹節を練り込み、お好きな具材を入れてよく混ぜます。あとはラップに包んで冷蔵庫で保存するだけ☆

頂くときは200mlのお湯で溶かせば、いつでもどこでも簡単に自家製のお味噌汁を味わうことができます。

具材はネギや乾燥ワカメ、とろろ昆布などの定番から、タマネギやじゃがいもなどお腹にたまるものでもOK!加熱が必要な具材は、あらかじめ炒めたりレンジにかけるなどして火を通しておいてくださいね♡

アレンジ色々☆簡単味噌玉レシピ

出典:item.rakuten.co.jp

定番の味噌玉を作ったら、色々とアレンジしてみましょう^^

あらかじめ味噌に柚子胡椒や七味などを入れておけばお湯を溶くだけOK。丸めた味噌玉をトースターなどで焼き色をつけてから保存すれば、香り高い味噌汁を簡単に楽しむこともできます。

また、味噌玉はお味噌汁だけでなく様々な料理にアレンジすることができます♡
ご飯のお供として添えたり、冷汁や担々麺などのトッピングにするのもオススメ。

味噌玉を沢山作って常備しておけば、困った時の万能薬味として大活躍してくれます^^

味噌玉の保存方法は様々☆可愛くデコって簡単に愛情たっぷりお弁当に

お子様や旦那様のお弁当に添えるなら、可愛らしいラッピングも大切です♡

丸めて保存しておいた味噌玉を、リボンや紐、マスキングテープなどでオシャレに彩れば簡単に可愛らしい味噌玉に大変身!
ほんの一手間で地味な味噌玉も愛情たっぷりの一品に早変わりします^^

職場や学校にカップがないならば、あらかじめ調味料用の小さなカップに入れて持たせるのもオススメ。自宅で食べるだけなら製氷機に入れて作ったり、タッパーに丸ごと作って保存しておいてもOKです^^

色んな保存方法が出来るので、ご家庭に合った方法で簡単に味噌玉を作ってみてくださいね♡

いかがでしたでしょうか?
健康かつ経済的な「味噌玉」の簡単レシピをご紹介しました☆
沢山作って常備しておけば、いつでもどこでも簡単に美味しい家庭のお味噌汁を頂くことができます。
是非大切な人のお弁当のお供に作ってみてくださいね^^