海外のおしゃれスナップに学ぶ、定番「白T」のこなれ術

ファッション

白Tをサラっと着こなしている方をお見かけすると素敵だなぁ・・・とついつい目を奪われてしまいます。
「シンプルなだけに、着こなしが難しいのでは?」
「部屋着みたいになってしまう・・・」
そんな風に思いがちですが、白Tがちょこっとしたコツで、こなれ感がアップする優秀アイテムなんです。

お手本にしたいのは、海外セレブの白Tコーディネート!
デニムに合わせるのに飽きた方も是非♡

「白T」のこなれ術①レザーショーパンに合わせて、ゆる辛スタイル

白Tといえば、つい合わせるアイテムとしてデニムをセレクトしがち!

こちらのコーディネート、レザーショーパンを履いて黒で統一したスタイルは、さすがミランダです。

Tシャツがラフなので、辛いアイテムと合わせる事でグッドなバランスに♪

ヘアスタイルをミニマムにまとめてすっきりと、真っ赤のルージュをオンすることで、辛いコーデをより一層女らしく演出しています。

脱マンネリ白Tコーデとしてお手本にしたいですね♡

「白T」のこなれ術②ホワイトデニムでオールホワイトコーデ

今年っぽくするなら・・・
断然オールホワイトコーデ!
白のロゴTにホワイトデニムを合わせたスタイルです。

ホワイトデニムは、インディゴカラーのデニムに比べてきちんと感と清潔感がアップ。

白Tに合わせてもラフな印象に寄りすぎないので、お母さん方にもオススメ♪
こちらのコーデ、オールホワイトコーデに重要な「肌見え度」もお手本にしたいところ。

袖丈やパンツの丈、計算された肌見えが着こなしをブラッシュアップしてくれます。
クラッシュホワイトデニムでオールホワイトにまとめても素敵ですね!

「白T」のこなれ術③小技使いで女性らしく

普通の白Tを着ているのに、とっても女性らしい印象を受けるこちらのコーディネート。

注目すべきはタイトスカートへのインの仕方♪
フロント部分をクシュっとインするだけで、こなれ感がアップしグッドバランスに◎

他に…
・デコルテが広めに開いた白Tを選ぶ
・白Tの袖を軽くロールアップする
・編みあげヒールに合わせる
などのポイントが、女性らしく着こなすお手本になります。

「白T」のこなれ術④小物をプラスしてボリュームアップ

白Tにスニーカーを合わせると、どうしても普通っぽくなりがち。

近所へのお出かけっぽくてなんだか物足りない・・・
そんな時は小物をプラスしてみてください^^

シャツを腰巻するだけで「物足りない感」が解消され、カジュアルなのにこなれた印象に!

メンズライクな眼鏡とミニマムにまとめたヘアで、スタイルアップも狙えます♪

いかがでしたか?
着やすくて合わせやすい白Tは、小物や着こなし次第でいろんな印象を楽しめます♪

公園で汚れたって、お洗濯でどんどん洗えてしまいます♡
定番白Tを今年らしく着こなすお手本として是非ご参考くださいね。