ママ世代なら共感間違いなし!《2018春ドラマ》を先取りチェック♪

Cover image: www.instagram.com

いよいよ4月から、春の新ドラマが始まりますね。

そこで今回は、4yuuu!世代におすすめの【2018年春の新ドラマ】をご紹介していきます。

私たちが共感できそうなドラマを3つ、厳選してみました♪

《2018春ドラマ》を先取りチェック!
①家事レベルの高さに注目したい『家政夫のミタゾノ』

www.tv-asahi.co.jp

2016年12月に惜しまれつつ放送を終えた、テレビ朝日系のドラマ『家政夫のミタゾノ』。

松岡昌宏(まつおかまさひろ)さんが演じる家政婦・三田園(みたぞの)役の女装っぷりや家事力の高さは、毎回見ものでしたよね。

そんな『家政夫のミタゾノ』の続編が、1年半ぶりに待望のカムバックを果たします。

今回、三田園さんに振り回される新人家政婦を演じるのは、剛力彩芽(ごうりきあやめ)さん。

三田園さんの存在感と迫力に圧倒されつつ、共演できることに喜びを感じているそうです。

ドラマでは、お二人のプロ級の家事技が次々と飛び出すそうなので、楽しみですね!

4月20日(金)23時15分からの放送、お見逃しなく♪

《2018春ドラマ》を先取りチェック!
②夫婦の絆がテーマの『あなたには帰る家がある』

次にご紹介したいのは、TBS系のドラマ『あなたには帰る家がある』。

「夫婦の絆」をテーマにした家族ドラマで、4yuuu!世代が共感できそうな内容が満載なんです。

一見、平穏に見える夫婦の歯車があっという間に崩れ、夫婦の絆の脆さについて考えさせられるかもしれません。

子育てが落ち着いて、結婚生活13年に仕事復帰を果たした主婦と、その夫のズレ始めた関係が、妙にリアルに描写されています。

子育てや家事と仕事との両立について、また、忘れかけていた恋の感覚など、4yuuu!世代なら気になるキーワードばかり。

4月13日(金)22時から、豪華キャストと共に放送予定です♪

《2018春ドラマ》を先取りチェック!
③アラサーならではの悩みや葛藤が描かれている『デイジー・ラック』

www.nhk.or.jp

3つ目にご紹介したいのは、アラサーの幼なじみ4人の女性を描いたNHK系のドラマ『デイジー・ラック』。

結婚や出産が転機となって、人生が一変する20〜30代の女性ならではの悩みや葛藤が丁寧に描かれています。

仲良しの友人と生活環境が変わって、疎遠になってしまった経験がある方も多いと思います。

そんな女性同士の微妙な心情なども描かれているので、4人がそれぞれに成長していく姿を見ていると、元気をもらえそうですよ!

主演は、最近結婚・妊娠を発表したばかりの佐々木希(ささきのぞみ)さんです。

4月20日(金)22:00から、NHK総合で放送予定なので、お見逃しなく♪
【2018年春の新ドラマ】をご紹介しました。

4yuuu!世代なら、きっと共感できるドラマばかりだと思います。

育児や家事の息抜きに、楽しんでみてはいかがでしょうか。

2018 ドラマ 松岡昌宏(まつおかまさひろ) 佐々木希(ささきのぞみ) 剛力彩芽(ごうりきあやめ) 家政夫のミタゾノ あなたには帰る家がある デイジー・ラック

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

西条レイナ

ファッション&美容が大好きな、アラサーママです♡

>もっとみる