人気のオイル美容♡冷めても美味しい《オイルおにぎり》レシピ

グルメ・レシピ

近年話題のオイル美容ですが、その取り入れ方は様々ですよね。

ココナッツオイルやエゴマ油など、食べたり飲んだりすることで体の内側からキレイにしてくれる効果と、フェイスやボディオイルなど、肌に塗ることで体の外側から得られる美容効果があります。

今回は、「冷めても美味しい♡」と話題の《オイルおにぎり》レシピをご紹介します。

misaki.o
misaki.o
2016.07.17

「オイルおにぎり」って?

アンチエイジングや美肌効果、またダイエットなど、さまざまな効果が期待できると人気のオイル。

おにぎりを握る際に手につける水を、良質なオイルに変えることで、オイルの持っている効果を体内にダイレクトに取り入れることができるのが《オイルおにぎり》です。

また、時間が経っても乾燥しないので、「冷めても美味しい♡」とお弁当にも人気があるんですよ♪

オイルの香りを実感♡焼きおにぎり

出典:www.recipe-blog.jp

オイルの香りや風味をシンプルに味わうことのできる「塩やきおにぎり」。

オリーブオイル以外にも、エゴマ油などの香りがあるオイルでも、楽しめそうですね♪

良質なオイルは、おにぎりにしても全くしつこさがないので、バターをちょっとだけ塗ってコクを出してノリを巻いても、美味しいですよ。

《オイルde焼きおにぎり》 レシピはこちら

食感も楽しい♪カリカリうめじゃこオイルおにぎり

出典:www.recipe-blog.jp

じゃことカリカリ梅の食感が楽しいこちらの組み合わせですが、大葉でさらに爽やかさもプラス♪

梅は、食中毒予防にも役立ちますので、暑い時期に嬉しいレシピですね。

《カリカリうめじゃこオイルおにぎり》 レシピはこちら

夏野菜♪枝豆と塩昆布のオイルおにぎり

出典:www.recipe-blog.jp

季節の食材をおにぎりでも味わえるのが、こちらのレシピ。

夏野菜の枝豆がたっぷり入って、爽やかな見た目です♡

さらに、大葉とゴマで風味も豊かなおにぎりの完成!

塩昆布は絶妙な塩加減が持ち味。たくさん作っておいて、夜食や軽食にチャチャっとお茶漬けにアレンジするのもおすすめですよ。

《枝豆と塩昆布のオイルおにぎり》 レシピはこちら

チーズ&ベーコン♡イタリアンなオイルおにぎり

出典:www.recipe-blog.jp

パルミジャーノチーズと炒めたベーコンで作る、ちょっとイタリアンなおにぎり♪

プロセスチーズを小さめのサイコロ状に切って、軽くフライパンで焼き色をつけたチーズと入れるのもおすすめです。

また、ベーコンはふりかけの”ゆかり”とも相性抜群!

他にも、大人向けにはブラックペッパーを加えたりと、アレンジも楽しめそうですね。

《パルミジャーノ&ベーコンのオイルおにぎり》

いかがでしたでしょうか?お子さまのお弁当だけでなく、ママのランチにもおすすめの《オイルおにぎり》で、体の内側からキレイになりましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。