家に花を♪不器用さんでも簡単にできるフラワーアレンジメントのコツ

インテリア

最近家に花、飾っていますか?
食卓やリビングに1輪でも花があると場が華やぎますし、日々の生活の中で癒しになります。
そこで家でもできる、特別な技術がいらない簡単なフラワーアレンジメント法をご紹介します。

最近家に花、飾ってますか?

夏は、暑いからと切花などを購入しても、すぐに見頃を終えてしまい、日が持つことはありません。そのため、夏はもっぱら花の購入を控える方が多いのではないでしょうか。

秋に向けて徐々に過ごしやすくなってくる季節は、ぜひお花がある生活を復活させてみましょう。1輪でも生のお花があることで、部屋の雰囲気や空気感が変わりますし、何より何気ない毎日の生活が華やぎます。

暑くなる日中に家を空ける時は、冷蔵庫に切花を入れておくと萎れてしまうということがなく、簡単に長く楽しむことができますよ。

簡単にできるフラワーアレンジメント!家の食卓に飾るなら「短く」がお約束

出典:www.youkaen-store.com

家の食卓に切花があるだけで、いつものテーブルコーディネートもどこかブラッシュアップしたように映るから不思議ですよね。
ただ、テーブルコーディネートの一環としてお花を飾る場合に1つだけ注意があります。それは花の茎を短く切り、高さを出したフラワーアレンジメントにしてはいけないということです。

高さを出したゴージャスなフラワーアレンジメントも素敵ですが、テーブルコーディネートにおいては相手の顔が見えなくなるのでマナー違反になることも。
その他、あまり香りが強すぎる花も、食卓では避けた方が無難ですね。

家でできる簡単フラワーアレンジメント

出典:meinehause.com

家で簡単にできるフラワーアレンジメントには、いくつかポイントがあります。

1.花の種類はできるだけシンプルに。
何種類もの花やグリーンを入れると、ごちゃごちゃとした印象になり、素人にはまとめるのが難しくなります。近しい色合いのもの、もしくは白×グリーンのように定番の色味の花を1、2種類組み合わせるようにすると上手にまとまりますよ。
2.360度どこからみても美しいように、ラウンド型をイメージしてフラワーアレンジメントを作る。

ご家庭でのフラワーアレンジメントのご参考にしてくださいね。

フラワーアレンジメントに意外と使える!一輪挿しのフラワーベース

実は、一般の家庭においてあまり大きな花瓶は必要ありません。それよりも一輪挿しのような小さなフラワーベースを持っていた方が、フラワーアレンジメントを手軽に飾ることができて便利ですよ。
オススメは、背丈が低いガラスの一輪挿しです。食卓や玄関、洗面台と場所を選ぶことなく、花で日常を彩ることができるのでオススメです。もし一輪挿しがなくとも、ガラスのコップなどで簡単に代用できるので、ぜひお試しくださいね。

家で簡単にできるフラワーアレンジメントをご紹介しましたが、いかがでしたか?
気負わず手軽に、お花で日常を彩るご参考にしてくださいね。