女優、吉田羊に学ぶ!いつまでも夢を追い続けるということ

美容

今や、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気女優、吉田羊さん。ですが、彼女のブレークは最近のことです。
長い下積み時代を支えたのは、今でも吉田羊さんのマネージャーをしている事務所の社長との二人三脚でした。
たとえ時間が掛かっても夢を諦めない、そんな吉田羊さんの魅力に迫ります。

夢を諦めない女優、吉田羊さんの魅力① 始まりは劇団でのスカウト

出典:mia-talk.mia-club.jp

女優の吉田羊さんを見出した現在の事務所の社長であり、マネージャーさんと吉田羊さんとの出会いは、吉田羊さんが主演を務める劇団での公演でのことでした。

長年、自身が座長を務める劇団での活動を続けてきた吉田羊さん。
大学卒業の時期から、幼少期に思い描いていた女優になるという夢を叶えるべく、劇団での活動を続けていたのです。

その舞台で、吉田羊さんの演技力に魅せられたマネージャーさんは、「吉田羊さんを絶対に人気女優にしてみせる!」と心に決め、吉田さんをスカウトしました。
そして、これからは映像を目指していく、という共通の目標ができたのです。

その後、事務所にはマネージャーさんと吉田羊さんしかいない、という状況の中で、本当の意味での二人三脚が始まったのです。

夢を諦めない女優、吉田羊さんの魅力② ブレイクのきっかけはNHKの連続ドラマ

2008年に放送されたNHK連続ドラマ、「瞳」。
この中で、吉田羊さんは看護師の役を熱演しました。

NHKの連ドラへの起用は、舞台を見ていた監督、藤尾隆さんに見出されてのことだったといいます。
藤尾隆さんは、舞台を見てすぐにNHKの昼ドラ「愛の迷宮」に吉田羊さんを起用。
そして2008年には、連ドラに出演が決まりました。

俳優の中井貴一さんも、このドラマを見て吉田羊さんのことを知り、自ら吉田羊さんのことを問い合わせるなど、この頃から目を付けていたよう。

その後も、大河ドラマへの出演も果たしています。
また、当たり役となったのが、ドラマHEROでのクールな検事役!これがきっかけとなって、吉田羊さんはブレイクを果たし、そして徐々に芸能界での人脈も作っていくことができたのです。
「ブレイクまでには8年かかった」と、吉田羊さんは話しています。

夢を諦めない女優、吉田羊さんの魅力③ 年齢非公開の女優

女優の吉田羊さんには、年齢非公開というミステリアスな部分も。
年齢を公開していない理由としては、「どんな年代の役でも、やることができるから」としています。

また吉田羊さんと言えば、ボブカットが印象的ですが、デビュー当時はロングヘアでした。
そんなエイジレスで、どんなスタイルにも挑戦していく部分も、吉田羊さんの魅力の一つではないでしょうか。

最近では映画にテレビに、と活躍の幅を広げている吉田羊さん。
あるドキュメンタリー番組では、マネージャーさんと一緒に台湾旅行を満喫する姿を見ることができました。

女優として演技をしていない素の吉田羊さんは、女性としてもとても魅力的です。
また「年齢不詳とはいえ、結婚を考える時期では?」という質問にも、台湾の良縁に恵まれるというお寺で「お仕事との良縁がありますように」とぽつり。

まだまだ結婚のことは考えていないようですが、結婚してお母さんになったとしても、理想のお母さんになりそうですね!

夢を諦めない女優、吉田羊さんの魅力④ 初の劇場アニメ声優に挑戦

2015年9月公開の「心が叫びたがってるんだ。」では、主人公の母親役として劇場公開アニメとしては初になるアフレコに挑戦した女優の吉田羊さん。

その前にも、劇場映画「ビリギャル」で母親役を経験していた吉田羊さんですが、今回のアフレコは声だけで演技する、というところがとても難しかったそうです。

ですが、さすがの演技力。
アフレコは無事に終わり、絶賛されているようで、今から公開が楽しみですね!

これからも女優、吉田羊さんの活躍に注目したいですね。

いかがでしたか?夢である女優業を諦めずに走り続けてきたからこそ、吉田羊さんの今があります。
それは、決して一人の力だけではなかったはず。そんな姿にきっと見えない力をもらえるはずです。
みなさんも、自分の夢を追うことを諦めないでくださいね。