今年らしい雰囲気作りには"サックスブルー"のシャツが欠かせない!

ファッション

もうすぐ夏。春の気分から少し脱して、夏に向けてコーディネートを考えたい季節になりました。

2016年、夏のトレンドコーデを仕上げるのに欠かせないアイテムとして、“サックスブルーのシャツ”が急浮上しています。

ホワイトでもなくベージュでもなく、この夏はサックスブルーのシャツがオススメですよ♪

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2016.05.25

羽織にもなる!着丈長めのシャツはゲット必至♡

出典:wear.jp

サックスブルーは、爽やかで明るい印象のカラーですよね。

シャツでこのカラーを取り入れるのが、2016年の夏に向けて注目を集めています。

まだサックスブルーのシャツを持っていないという方は、1枚目として、少し着丈の長いものをゲットしておきましょう。

着丈の長いサックスブルーのシャツだったら、前を開けてサラリと羽織るだけでもイマっぽい着こなしに見えます。

リゾートでのショートパンツスタイルにも使えるので、この夏、大注目のアイテムですよ♡

モデルのアレクサ・チャンはフリル使いでフェミニンな着こなし♡

海外のテレビやランウェイなどで活躍するモデル、アレクサ・チャンもサックスブルーのシャツを愛用しています。

シャツと聞くと、少しマニッシュなイメージを持ちますが、アレクサ・チャンはフリルのついたデザインを選んでいるので、フェミニンな着こなしに仕上がっています。

ネイビーのタイトスカートと合わせると、プレッピーな印象にまとまり、知的に見えますよね。

シルエット&着こなしテクでシンプルコーデが見違える!

出典:wear.jp

シャツ×デニムのコーディネートは、トレンドに左右されない王道のシンプルコーデ。

毎年、全く同じ着こなしをするのではなく、少しずつ“今っぽさ”をプラスしてアップデートしていくことが大切です。

2016年の春夏には、少しボリューム感のあるシャツを選ぶのがオススメ!

シャツの裾を前だけデニムにインして着ると、今年らしいシルエットを生み出すことができますよ。

足元はスニーカー、バッグはハイブランドという組み合わせも、大人カジュアルな着こなしにはピッタリです♡

今年っぽく着るならバックにボリュームのあるデザインが◎

出典:wear.jp

他にも今年らしさを演出できるのが、バックスタイルにボリューム感のあるサックスブルーのシャツです。

ただ細身のデザインを選んでしまうと、シルエットをきれいに見せることはできても、少々今っぽさに欠けてしまいます。

バックスタイルにタックやギャザーが入っていたりと、あえてボリュームの出るシルエットのアイテムを選ぶと、着るだけで今年らしい雰囲気を演出できますよ♪

デニム素材を選べばワンピの羽織にも使える♪

出典:wear.jp

サックスブルーのシャツの中で、忘れてはいけないのがデニム素材です。

いわゆるダンガリーシャツと呼ばれるアイテムを選べば、可愛らしいワンピースをカジュアルダウンする羽織として活躍してくれますよ。

普段はカーディガンを羽織って可愛らしく仕上げるワンピースの着こなしも、たまにはサックスブルーのシャツを羽織るコーデにすることで、イメージチェンジができます。

プルオーバータイプならフェミニン見えが叶う!

出典:wear.jp

何も、ボタンがついているアイテムだけが“サックスブルーのシャツ”ではありません!

プルオーバータイプのサックスブルーのシャツでも、今年らしいコーディネートが完成♡

2016年の夏に向けて注目されているのが、オフショルダーのデザインです。

オフショルダーで、プルオーバータイプのサックスブルーのシャツを選べば、デニムスタイルをフェミニンに見せてくれますよ。

サックスブルーは、顔色を明るく見せてくれるところが魅力的♡

いつものコーディネートのシャツをサックスブルーにチェンジするだけで、グッと今年らしい雰囲気に仕上がります。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。