日本一飛行機に近い保育園!?羽田空港にある「アンジュ保育園」とは

子育て・ライフスタイル

1日に何機もの飛行機が行き交う羽田空港。
そんな羽田空港に、年中無休の保育園があるのをご存知でしょうか?

日本で1番飛行機に近い場所にある、「アンジュ保育園」は乗り物が大好きなお子様に、絶対喜ばれる保育園。
滑走路を間近で見る事が出来る、ここにしかない魅力のある保育園なんです。

すぐに飛行機に乗る事が出来るので、出張が多い方にも安心。
子供を楽しませる目的で一時保育をする方もいらっしゃるようです。
今回はそんな羽田空港にある保育園、「アンジュ保育園」をご紹介します。

牧村麻美
牧村麻美
2021.05.17

羽田空港にある「アンジュ保育園」とは?

アンジュ保育園は、羽田空港第1ターミナルの3階にある、東京都の認証保育園。

対象となる子供は、生後57日〜未就学児まで。羽田空港近辺の方や、東京都にお住いの方だけではなく、千葉や埼玉など東京都周辺から通われている方も多いそうですよ(^^)

保育園内は意外と広く、人工芝を敷いて作られたインナーガーデンと呼ばれるエリアが。思いっきり身体を動かしながら、お友達との関わりや楽しみ方を身に付ける事が出来ます。

場所柄、国籍の違うお友達と触れ合う機会も多く、小さな頃から国際感覚を養う事が出来るのもポイントです。

羽田空港の「アンジュ保育園」① とにかく飛行機好きにはたまらない!

アンジュ保育園は、飛行機好きなお子様にはたまらない場所。
保育園の大きな窓からは、飛行機の滑走路がすぐそこに見えるんです(^^)
ずっと窓に張り付いて飛行機を見ながら興奮している子も少なくないそう。笑

飛行機と言えば、空を見上げると遥か遠くに見えるのが一般的。そんな飛行機が行き交う様子を目の前で見る事が出来るなんて、とっても贅沢な保育園ですよね♡

私の母親が無類の飛行機好きなので、是非アンジュ保育園に入れてあげたいです。笑

羽田空港の「アンジュ保育園」② 屋外の専用公園がある♡

どんなに飛行機が好きだって、どんなにお友達と楽しく遊べたって。子供は1日室内にいると外に出たくなる生き物。
そんな子供達の為に、羽田空港第1ターミナルの屋上には、アンジュ保育園の子供達専用の屋外公園があるんです(^^)

外の空気を吸い、思いっきり身体を動かす事が出来る。道路に飛び出してしまったり、知らない人に悪さをされる心配もない。子供にとって最高の環境ですよね。

室内から見る飛行機とは違い、屋外公園では生の飛行機の音を感じながら、飛び去っていく飛行機を見る事が出来ますよ♡

羽田空港の「アンジュ保育園」③ 月極保育だけでは無く一時保育もあります。

年中無休で保育サービスをしている、アンジュ保育園。
月極保育は、週に1日何曜日と決めての固定〜週に6日の保育など、親の働き方によって使い方は様々。基本的な保育時間は8時から21時ですが、延長保育として、朝7時〜、夜は23時までの保育サービスが可能なのも羽田空港ならではですよね(^^)

また、一時保育サービスも行っています。
一時保育の場合は、最低1時間から30分単位でサービスを受ける事が可能。
羽田空港は様々なお店があるので、子供を預けてゆっくりと買い物をしたりご飯を楽しむのも良いかもしれません。飛行機大好きなお子様でしたら、大喜びする事間違いなしですよ♡

料理料金は1時間2,500円。その他に、お昼ご飯Timeを挟む場合は、450円。おやつTimeを挟む場合、おやつが200円が別途発生します。
お値段はそこそこお高めではありますが、予約でいっぱいな事も多い人気スポット。予約2日前までのルールですが、なるべく早めにしておくのがオススメですよ(^^)

いかがでしょう?

日本一飛行機に近い保育園♡
羽田空港にこんな施設があるなんてびっくりですよね(^^)
お子様が飛行機好きの方。お仕事で飛行機に良く乗る方。空港で働く方。観光目的でゆっくりと羽田空港を楽しみたい方。。。
様々な方にオススメのアンジュ保育園。
見学も随時行っているそうですので、気になる方は是非伺ってみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。