フラットシューズなのにおしゃれに見えるのはなぜ?冬の着こなし術♡

Cover image: wear.jp

ぺたんこのフラットシューズを履くと、ヒールと比べてどうしても足が短く見えてしまったり、太く見えてしまったりしがちですよね。

特に冬は、コートやマフラーで上半身が重たくなるため、その傾向が強くなりがち。

でも、コツを押さえれば大丈夫!冬のフラットシューズを使ったおしゃれな着こなしを、ご紹介していきます♪

冬の「フラットシューズ」どう着こなす?
①マフラーやスヌードで視線を上に集める♪

wear.jp

ボリューム感のあるマフラーやスヌードを首に巻けば、小顔に見えて、スタイルアップ!

目線を上に持ってくることで、脚長効果が期待できますよ。

冬にフラットシューズを履きこなしたいなら、覚えておきたい着こなしです♡

wear.jp

モコモコのボリューム感あるファーマフラーは、冬ならではのアイテム。

「ヒールだと、クールすぎるかも……」というコーデの時も、フラットシューズなら嫌味なく合わせられますね♪

カジュアルダウンしたい着こなしに、敢えてファーマフラーとフラットシューズを合わせる方も多いですよ。

冬の「フラットシューズ」どう着こなす?
②トップスをインして脚長効果

wear.jp

脚長効果を狙うなら、ハイウエストのボトムスを選び、トップスをインするのがおすすめです。

シンプルになりすぎないように、サングラス、帽子やバッグをアクセントにしても良いでしょう。

冬ならではのファーバックも、着こなしにこなれ感を演出してくれますよ♪

wear.jp

大人っぽい冬コーデを更に引き立ててくれるのが、フラットシューズの良さ。

このように、長めのコートを羽織ると重たくなりがちですが、敢えて前を開けて着こなすと全体がスッキリ見えますよ。

ボトムスもブラックですが、トップスをインしていることと、明るいグレーなので顔周りは暗く見えません。

コントラストを上手く使うなど、トップスのカラーを工夫して、バランス良くフラットシューズを履きこなしましょう♪

冬の「フラットシューズ」どう着こなす?
③タイツを合わせて脚長効果を狙う♡

wear.jp

短めのボトムスの着こなしには、透け感のあるタイツとフラットシューズを合わせるのがおすすめです。

防寒対策はもちろんのこと、脚長に見えますよ。

冬に素足の面積が大きすぎると、カジュアル過ぎたり、子どもっぽく見えるので、適度に隠すと好バランスなんです。

レギンスだと、重くなりすぎる……という時は、薄手のタイツやストッキングを試してみてくださいね♪

wear.jp

こちらの着こなしも、おしゃれ度がとても高くておすすめです♡

ロングスカートなので、素足で抜け感を作っても良さそうですが、敢えてブラックのタイツを履くことで、より下半身が締まって見えて、一体感のある着こなしになっています。

フラットシューズのカッコ良さが、引き立つコーデですね!

髪をタイトにまとめているのも、真似したいテクです。

冬の「フラットシューズ」どう着こなす?
④ボトムスはタイトにまとめる!

wear.jp

冬にフラットシューズをおしゃれに履きこなしたいなら、服のシルエットにこだわりましょう!

ゆるっとしたトップスなら、ボトムスはピタッとしたシルエットの着こなしがおすすめです。

メリハリのあるコーデでこそ、フラットシューズの可愛さが活かされます。

スタイルに自信があるなら、トップスはオーバーサイズではなく、短めが良いでしょう。

スッキリとウエスト周りを見せれば、こんなに脚長で、美しい着こなしが楽しめます♪

wear.jp

冬ならではのボルドーカラーも、素敵です。

全体のカラーをシックにまとめた着こなしだからこそ、フラットシューズが引き立ちますね♡
冬のフラットシューズを使ったおしゃれな着こなしを、ご紹介しました!

フラットシューズを上手に履いていると、おしゃれ度がぐんとUPしますね♡

フラットシューズ 着こなし コーデ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

矢萩 可南

5歳の娘&3歳の息子と、アクティブに楽しい毎日を過ごしています♪
子育て・美容・ファッションのこ…

>もっとみる