【映画ソムリエがチョイス!】7月スクリーンで観るべき映画4選

子育て・ライフスタイル

平日は試写室を回り、日々、今後公開予定の新作映画をチェックしている映画ソムリエの東紗友美が、2016年7月公開作品の中から、劇場で観ていただきたい4作品をチョイスしてお届けします!

映画選びの参考にどうぞ♡

7月9日公開『シング・ストリート 未来へのうた』

映画だけでなく、大きなスクリーンでオシャレな音楽も同時に楽しみたい方にピッタリの爽やかな映画です。

音楽映画の新たな傑作とも言える作品で、1人映画や夫との映画デートなど、様々なシチュエーションに合いますよ♪

『once ダブリンの街角で 』『はじまりのうた 』を手がけたジョンカーニー監督の最新作である本作『シングストリート未来へのうた 』は、1980年代のダブリンを舞台に、バンド活動に熱中する少年達の青春の日々を描いた、監督自身の半自伝的作品です。

80年代に大ヒットした曲がたくさん流れますが、選曲といい、14歳のバンド男子たちの青春の物語など、すべてが眩しく感じられます。

1980年代のオシャレアイテムは、今見ても粋で素敵!炎天下でのフェスが苦手な方は、快適な映画館で極上のミュージックに浸ってみませんか?

(C)2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved

7月22日公開『ヤング・アダルト・ニューヨーク』

ニューヨークで現在、マンハッタンよりも注目度の高い街・ブルックリン。

そこを舞台に、まだまだ自分たちは"イケてる"と思っている40代の夫婦と、野心に燃えたぎった成功したい20代の夫婦の交流と世代間のギャップをユーモラスに描いた『ヤング・アダルト・ニューヨーク』。

ロマコメっぽく見せかけて、実はサスペンス要素も入った内容で、映画ファンも唸る完成度の作品です。

人間同士の揺れ動く感情が繊細に描かれた本作は、自分を見つめ直すキッカケをくれるかも!?

また、年代によって全く感想が異なってきそうなところも、この映画の肝。ミドル世代にとってはちょっとした恐怖であり、20代にとっては閉塞感に包まれたこの時代に成功するための秘訣が隠された映画でもあります。

注目は、映画『レ・ミゼラブル』でコゼットを演じ、日本でも有名になったアマンダ・セイフライドの夫役を演じる、アダム・ドライバー。

昨年公開した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』カイロ・レン役で一気に知名度を上げた、世界中が注目する若手スターです。映画ファンは、要チェックですよ♪

(C)2014 InterActiveCorp Films, LLC.

7月30日公開『ターザン:REBORN』

新ターザンを演じるのは、アレクサンダー・スカルスガルド。

「世界で最もハンサムな顔100人」常連で、目の保養になること間違いなしのイケメン。ナイスガイを堪能するなら、この夏1番のオススメ映画です♡

ターザン映画は、今までになんと50本以上も作られてきたのですが、本作では、ターザンを野蛮なイメージではなく、英国貴族という原作と同じ設定にしています。

これまでの「ターザン」のイメージを覆す、新たなジャングルの王の物語であり、愛する妻との「愛の物語」としての色が強くなっています。

スタイリッシュなアクションシーンはもちろんのこと、恋愛要素も強く、甘いムードにも浸れますよ♪

私は人生ではじめて雄叫びに胸がキュンとしてしまいました。鑑賞したら、きっとこの意味が分かっていただけるはずです!

(C)2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

7月30日公開『あなた、その川を渡らないで』

韓国で話題沸騰中なのが、小さな村でお揃いの服を着て仲良く暮らす老夫婦の姿を追った映画です。

韓国発のドキュメンタリー映画『あなた、その川を渡らないで』は、80年近くも連れ添った98歳の夫と89歳の妻が主人公の、誰もがこうありたいと願う夫婦の純愛物語。ちなみに、国民の10人に1人は本作を鑑賞したそうです。

何年先もお互いへのトキメキを持ったまま年を重ねる方法が、この映画には隠されています。

1組の老夫婦の絆を何年にも渡りカメラに収めた、いわゆる「ドキュメンタリー映画」なので、スペクタクルな面白さはありませんが、ほっこりして心温まるタイプの映画です。

夫婦で観れば、何十年経ってもこの老夫婦のように仲良くありたいと願い、より一層相手のことを大事に思えるはず。

改めて、幸せの本質とは何かについて考えずにはいられなくなる作品です。

(C)2014 ARGUS FILM ALL RIGHTS RESERVED.

いかがでしたでしょうか?ジャンルはそれぞれ違いますが、ぜひスクリーンで観ていただきたい映画をご紹介しました。

今年の夏も猛暑の予感。涼しく快適な映画館で、のんびり映画な休日はどうですか?

次回は、夏休み映画特集をお送りします!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。