秋の肌はくすみが多い?解消するためのスキンケア方法3つ

美容

秋の肌に多いといわれる、くすみ。夏の紫外線のダメージから、肌のターンオーバーがうまく行われなくなることが要因とされています。
肌のターンオーバーを促し、くすみを解消する方法を3つご紹介します。

tomi
tomi
2015.10.20

秋の肌は、なぜくすむの?

くすみの主な原因の1つとして、一般的に28日と言われる肌のターンオーバーが、上手におこなわれないことだと言われています。

秋は夏の紫外線でのダメージが肌に残るとともに、温度・湿度の低下により、乾燥がおこりやすい季節でもあり、肌がくすみやすくなるのも納得です。

しかし、そのままではせっかくのメイクも映えませんし、スッピンも皮膚が厚くなるので、どこか野暮ったい印象になります。簡単にできるくすみ解消方法をご紹介します。

肌のくすみ解消方法① メイクをきちんと落とす

メイクを落とさず眠ってしまった…そんなご経験ありませんか?

メイクで肌をふさいでしまうと、肌の新陳代謝を損なうことに繋がります。老廃物を排出できない肌は、どんどん厚くなりくすんでしまうので、必ずメイクは落として眠るようにしましょう。

本来、古くなった角質は自然にはがれ落ちるものですが、ターンオーバーが遅れている場合は、肌にあまり刺激のない、ピーリング効果のある化粧水などで、古い角質を取り除くのも1つのくすみ解消方法です。ご参考にしてくださいね。

肌のくすみ解消方法② くすみを解消する簡単マッサージ

くすみは肌の血行不良でもおこります。

くすみを解消する簡単マッサージは、こめかみ部分と目の下に指を置き、心地よいくらいの圧をかけて押していきます。あまり強く押しすぎると、肌を傷つけてしまう要因になるので、注意してくださいね。

肌の血行をよくする行動として、マッサージの他にはウォーキング、入浴なども効果があると言われています。

肌のターンオーバーは睡眠中に起こるため、マッサージをして血行を良くしたあとは、良質な睡眠をとるようにすると、効果が上がりますね。

肌のくすみ解消方法③ くすみ解消に効果のある食事

出典:fusanoeki.jp

乾燥や肌のターンオーバーが低下しておこる、秋の肌くすみの解消には、肌の潤いを保つ効果のあるビタミンAや、代謝を助けるビタミンE、タンパク質が有効だと言われています。

ビタミンA…コマツナ・ニンジン・ホウレンソウ・ひじき・鰻
ビタミンE…カボチャ・アボカド・イワシ・イクラ
タンパク質…牛肉・マグロ・カツオ・イワシ

脂溶性ビタミンであるビタミンAとビタミンEは、油と一緒にとると、体内への吸収率をUPすることができますよ。

肌のターンオーバーを促し、くすみを解消する方法を3つご紹介しましたが、いかがでしたか?
ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。