こなれ感を演出!シーンを選ばずに着られる「主役シャツ」が便利★

Fashion

本当、シャツって便利ですよね。
公園やアウトドアとオフにもオンにも使えるアイテム。

この秋冬は何を買ったらいいの?ってお悩みではないですか?
残暑の残る9月に大活躍するのが、このシャツたちです。
寒い時の羽織として、アクセントに腰に巻いたり、さまざまなボトムスや小物をあわせることで、毎日の新鮮な着こなしに、またも秋の風を吹かせてくれること間違いなしです!

miwakamise
miwakamise
2015.09.25

【トレンドカラー:キャメル・ベージュ・グレー】とろみ感のあるボータイ・シルクシャツ

シルクなのでとろみ感もあって、光沢感も大人な印象に!ほどよく身体にフィットするサイズ感が最適です。

また、着心地もやわらかく、子育てしている日は何かと汗もかきやすいので、通気性のよい素材が魅力的でもあります。

光沢感は顔映りにも左右しますし、これを着るだけで一気に顔周りも明るくなり、美人効果も出ます。幼稚園や小学校の参観、保護者会などにすっきりと女っぽい着こなしが必要なら、とろみ感のあるシャツに、きちんと感のある同色のカーディガンと、タック入りのクロップドパンツがおすすめです。

ひざ下のスカートの相性もいいし、公園だとジーンズに、カーキパンツで大人カジュアルが◎です。今シーズン人気はボータイ付きがおすすめです。

【トレンドカラー:カーキ】ハリ感のあるシャツ

出典:deuxieme-classe.jp

カーキカラーは上品でもあり、ほどよいメンズライクな印象で、かっこよくも見えます。

ホームパーティや、急なよびだしのシーンに、ベージュのパンツを合わせたり、黒のガウチョパンツで、リラックスコーデ、ネイビーのブレザーでかっこよく決めたら、ボトムスは、タイトやフレアラインのスカートがおしゃれです。

この2つのブランドがおすすめですよ。

■マディソンブルー
http://madisonblue.net/

■Deuxieme classe
http://deuxieme-classe.jp

【トレンドカラー:ネイビー】スエード風シャツ

着こなしの奥行きを考えるなら、素材感の面白いスエード風な生地がおすすめです。さらに、ネイビーカラーがクラシックでモードな印象です。

素材感を活かして、インディゴカラーのデニムにグレーカーディガンでアクセントをつけたり、休日には、ニット帽とスニーカー、ミモレ丈スカートでこなれた感じのコーディネートが◎です。

小物はグリーンやブルー、レッドとの相性が良いです。

■ウィムガゼット
http://whimgazette.jp/

【トレンドカラー:イエロー・オレンジ】細身チェックのシャツ

出典:www.ladys.acoustics-web.com

ビタミンカラーの入ったものがおすすめで、イエローやオレンジのチェックが便利!

チェックシャツは、他の3つのシャツとは違って、さらにカジュアル要素が強いのですが、こなれ感は一番あるアイテムでもあります。
これを着こなせれば、オシャレ感度ダントツです。

今シーズンだと、紺ブレにチャックシャツにインディゴのタイトスカートにブーティで、大人っぽい着こなしが◎です。
また、ネイビーのベストと合わせたり、Vネットに重ねたり、プレッピーな着こなしも今年っぽいです。

ピッタリタンクトップにスエットパーカに、ジーンズとスニーカー、だれもがやってしまうカジュアルコーデにも、このシャツを腰に巻いて使えば、一気に明るい印象になります。
寒い時は着用もできるし、一石二鳥なシャツです。

なんだかんだオールシーズン使えて、「モトトレる」アイテムでもあります。
私も、今シーズンだけで、4着のシャツをゲットしました♫
もうすぐ届くので、ママ会に、BBQにタウンユースと、ヘビロテしたいと思います。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。