ママになって帰ってきた♡子育ても仕事もHappyな矢井田瞳さん

子育て・ライフスタイル

大ヒット曲を連発し、一斉を風靡したシンガーソングライターの矢井田瞳(やいだひとみ)さん。

人気絶頂のなか、結婚&出産に伴い活動を休止してしまいましたが……近年は、忙しい合間を縫って仕事に復帰しながら、子育てを両立させています♡

仕事も育児も、両方をHappyに過ごしている矢井田瞳さんに迫ってみましょう!

大阪出身♡21歳でデビュー! これまでの矢井田瞳さんの経歴は?

誰もが、一度はカラオケで歌ったことのある歌手と言えば、矢井田瞳さん♪

矢井田瞳さんは、「ヤイコ」の愛称で親しまれていますが、これは小さい頃からのものなのだそうです。

やんちゃな幼少期を過ごし、やがて音楽好きな大人へと成長していきます。

実は、音楽が得意なだけではなく、スポーツもできるうえに頭も良いのです!なんと、関西大学の文学部を卒業している才女なんですよ。

最近では、曲のタイトル作りで言葉遊びを取り入れるなど、様々な方面でその才能を生かしています。

2007年に結婚し、2年後にはママに♡

矢井田瞳さんは、人気絶頂の2007年に結婚をしました。

お相手は一般人男性と公表されていますが、音響関係の仕事をしている方なのだそうですよ。

音楽つながりでのご結婚と聞くと、仕事がきっかけでの出会いかと思いきや、なんと一緒に仕事をしたことはないのだとか!

音楽がきっかけではなく、「バイク好き」という共通の趣味から意気投合♡
そして2年間の交際を経て、ご結婚されました。

結婚をした2年後には、ママに!現在は、ママと歌手の二足の草鞋を履いているというわけです。

娘さんに曲へのダメだしをされる!?

2016年現在、7歳になる娘さんがいる矢井田瞳さん。

自宅で曲作りをする機会の多い矢井田瞳さんですが、側で曲を作っていると、娘さんにダメだしをされることもあるのだそう!

その光景を想像すると、なんともキュートな母娘ですよね♡

妊娠、出産、そして育児に集中している期間に活動を休止し、ゆっくりとした充電期間を設けたことで、改めて自分の歌手として曲作りに向き合えたと話す矢井田瞳さん。

活動休止期間があったからこそ、また新たに素敵な曲が生まれるのですね♪

ママとは思えないほどパワフル♡

矢井田瞳さんが、過去に活動休止期間を設けていたということを知らない方も多いかもしれません。

最近のライブ活動の姿を見て、「え!ママだったの!?」と思う方もいるほどパワフルな矢井田瞳さん♡

そのパワフルさは、一世を風靡した20代の頃から変わらないどころか、それよりもさらにパワーアップしているように感じられます。

プライベートでは、大好きなお酒を楽しんだり、人生を満喫している様子が伺えます。きっと、娘さんが活動力になっているのでしょう。

ママは、子どもの存在でますます輝き、そして強くなれます。

歌手としての活動、そしてママとしての活動のどちらもHappyに、目いっぱい楽しんでいる矢井田瞳さんは、お手本ともいえる存在です。