新食感が楽しい♡簡単で美味しい「マシュマロ」のアレンジレシピ♪

グルメ・レシピ

もちもちふっくらとした甘いマシュマロ♡
優しい甘さのマシュマロは、そのまま食べてもとっても美味しくいただけるお菓子です。
しかし、このマシュマロ。アレンジ次第で様々な味わいを楽しめる万能なお菓子。
今回はそんなマシュマロを使った簡単アレンジレシピをご紹介します(^^)

牧村麻美
牧村麻美
2015.09.18

マシュマロ アレンジレシピ① ヨーグルト漬け!

今SNSなどで話題となっているのがこのアレンジ。ヨーグルトに市販のマシュマロを入れて、しばらく寝かせるだけのアレンジです。

とても簡単なアレンジにも関わらず、マシュマロだけでは無く、ヨーグルトの食感も変わり濃厚な味わいを楽しめるのが魅力(^^)

ヨーグルトの水分を吸い込んだマシュマロは、柔らかでとろ〜っととろける食感に変身。それに対して、水分を吸い取られたヨーグルトは、簡単に水切りヨーグルトのような状態に。

2つを混ぜ合わせることで、優しい甘さの濃厚なヨーグルトムースになるんです!マシュマロを楽しみながら、お腹にも良い乳酸菌を摂取できるのも嬉しいポイント。

マシュマロ アレンジレシピ② カリカリマシュマロ!

お次は、もちもちふっくらとしたマシュマロの食感を全く別の食感に変えてしまう食べ方。そのまま食べるのに飽きてしまった方や、サクサクとした食感がお好きな方にオススメです(^^)

アレンジ方法は、お皿などに乗せて電子レンジで温めるだけ。みるみるマシュマロが大きくなりますので、膨らんできたら中から取り出しましょう。

出したマシュマロは、柔らかくとろ〜っとした食感。しかししばらくそのまま放置することで、サクサクと甘いメレンゲ菓子のようなマシュマロに大変身します♡長く加熱すると焦げてしまうので注意してください。

マシュマロ アレンジレシピ③ フォンダントアレンジ!

お次はマシュマロを使って可愛いデコレーションが作れる、マシュマロフォンダントのアレンジ(^^)

最近ではマシュマロフォンダントの教室も開催されるなど、その手軽さと可愛らしさが大人気。

そんなマシュマロフォンダントは、マシュマロとお水を電子レンジで温め、粉砂糖を少しずつ加えながら混ぜ合わせて粉っぽさが無くなるまで寝かせれば完成(^^)後はお好みで食紅を使い色味を出したり、型を使うなどしてクッキーやカップケーキをアレンジしていきましょう♡

とってもゴージャスな素敵アレンジが出来上がります。プレゼントにもぴったりですよ♡

マシュマロ アレンジレシピ④ マシュマロコーンフレーク!

最後は栄養満点のコーンフレークを、食べやすい形にまとめることができるお手軽マシュマロコーンフレーク♡

作り方は耐熱容器にマシュマロとお好みでバターを入れ、電子レンジで少しずつ加熱→混ぜる。を繰り返し、マシュマロとバターがほとんど溶けて混ぜ合わせる事ができたら、コーンフレークを投入。

溶けたマシュマロとバターに絡ませて、クッキングペーパーなどの上に食べやすい大きさで並べて放置。完全に冷めたら完全です(^^)

もっちりとしつつ柔らかさもある。ガリガリとした食感と香ばしさも加わった、複雑な食感のコーンフレークが完成。ボロボロと食べにくいコーンフレークですが、しっかり固める事が出来るので子供にも食べさせやすくなりますよ。

いかがでしょう?
そのまま食べても美味しく、様々なアレンジを楽しめるマシュマロ♡
マシュマロの主な材料は、ゼラチンと卵白とお砂糖。
コラーゲンも摂取する事ができ、たんぱく質も含まれたマシュマロ(^^)
今回ご紹介したアレンジレシピはどれも火を使わずに作れるもの。お子様と一緒に作るのもオススメですよ♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。