イマどき「おうちパフェ」♪フォトジェニックな盛り付け&カップ特集

グルメ・レシピ

好きなものだけを詰め込んで、幸せいっぱいのスイーツがおうちで楽しめると、SNSを中心に人気の《おうちパフェ》♪

盛り付け方やカップ次第で、フォトジェニックに変身!

まるでおしゃれなカフェのパフェのようなスイーツが簡単に作れるアイデアを、Instagram(インスタグラム)からご紹介します。

misaki.o
misaki.o
2017.06.03

おうちパフェしよう♪フォトジェニックな盛り付け&カップ特集

おうちパフェでまず試してみたいのが、季節を問わず手に入る果物を使った、王道のチョコ&バナナ!

アイス・ホイップクリーム・コーンフレーク・バナナなどの定番素材にチョコレートソースをかけることで、フォトジェニックな1皿に変わります♪

カフェっぽさUPのおしゃれな器は、なんと100円ショップのSeria(セリア)でgetできるそうですよ。

まったりとしたクリームをサッパリといただける柑橘系のパフェは、暑い時期におすすめの組み合わせです。

水々しく涼しげな柑橘類は、ゼリーと一緒に盛り付けると簡単!見た目だけでなく、のどごしも爽やかなおうちパフェですね♪

Mariさん(@go_moana)がシェアした投稿 -

こちらも夏にピッタリ!さっぱりとしたヨーグルトと、見た目も涼しげなグリーン系のおうちパフェです。

ヨーグルトにマスカルポーネチーズを加えると、こくのあるリッチなパフェに仕上がりますよ♪

さっぱりパフェの王道といえば、外せないのがコーヒーゼリー♪

グラノーラをトッピングすることで、食感と満足感もプラスされますね。

人気のいちごパフェに、トッピングでプリンをON!

こんなことができるのも、"おうちパフェ"ならではの楽しみ方ですよね♪

フルーツは、断面をグラスに沿って並べるのが、フォトジェニックに作るポイントです。

わらび餅やお茶スイーツ・白玉などを重ねれば、簡単に和のおうちパフェを楽しむことができます。

和パフェには、木や漆器のスプーンやトレーを合わせることで、よりフォトジェニックになりますよ♪

@le_natuleがシェアした投稿 -

おうちパフェをランクアップさせるには、トッピングも重要です。

アイス用のコーンやポッキーを飾れば、フォトジェニックになるだけでなく、満足感もアップしますね♪

冷凍のフルーツを使うと、フルーツをカットする手間が省けて、簡単にひんやりおうちパフェが楽しめますね♪

yukiさん(@__uki.24)がシェアした投稿 -

デザイン性のあるクッキーも、簡単にフォトジェニックなパフェを作るためには欠かせないアイテムです。

100均で販売されているミルク瓶やプリンカップを使うと、手土産にも使えそうな、容器まで可愛いおうちパフェに♪

細かくしたスポンジケーキやカステラをトッピングすれば、まるでケーキのようなパフェが簡単に作れますね。

@kuuuuuuu_happyがシェアした投稿 -

見た目のインパクト&満足感が大きい、フォトジェニックなおうちパフェがこちら♡

容器にメイソンジャーを使えば、フタ付きなので、持ち運びも可能。

ベースを詰めてオシャピクに持参し、その場でクリームやフルーツをトッピングして完成させても盛り上がりそうですね♪

フォトジェニックな《おうちパフェ》は、「切って絞って重ねるだけ!」ととても簡単なので、おうちスイーツのレパートリーに追加してみてはいかがでしょうか♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。