気になる梅雨時の洗濯物の”臭い”☆皆さんのお宅の洗濯機は大丈夫?

インテリア

ついに梅雨入りし、洗濯物もなかなか乾かずじっとり。湿度が上がりカビも臭いも大繁殖!
中でも湿度が90%にもなると言われる洗濯機の中。気付かないうちにいやーな臭いがしていませんか?
今回はそんな洗濯機の臭いを改善するための工夫をご紹介します。

牧村麻美
牧村麻美
2015.06.10

洗濯機の臭い。原因は?

今まで、洗濯機の臭いは洗濯槽のカビが原因と言われていましたよね?しかし最近の研究結果ではカビ自体には大した臭いは無く、マイコバクテリウムという物質が関係していることが判明したんです!

マイコバクテリウム菌を培養したところ、多糖とともに硫黄化合物という悪臭の原因になる物質を出すことが判明したそう。あのいやーな臭いの主な原因はマイコバクテリウム菌金だったんですね。

洗濯槽の内側や洗濯機の細かな部分を触ってみて、ヌルッとした薄い茶色の汚れが付いていたら要注意です☆

臭いを防ぐ為にしたいことその①洗濯物はランドリーボックスへ

出典:item.rakuten.co.jp

まずは汚れた洗濯物を洗濯機の中で放置させないことが大切です。湿気の多い洗濯機の中に、細菌のエサになる汚れまみれのお洋服を放置すれば細菌は大繁殖!

脱いだお洋服を洗濯機に入れて、溜まってきたら洗濯機を回す。なんて使い方していませんか?そんな使い方はとても危険です。洗面所にはしっかりとランドリーボックスを置いてあげましょう♪

最近ではコンパクトな物やオシャレで可愛いものがたくさんありますよ♡

臭いを防ぐ為にしたいこと②子どもの”泥”汚れは、まず手洗いで☆

子供がいると、泥汚れは避けて通れない存在ですよね。でも、臭いの原因となるマイコバクテリウム菌は、実は泥汚れに多く付着しているんです!

明らかに汚れがひどい洗濯物や土が付いている洗濯物は予洗いをするか、手でしっかりと泥汚れを洗い流してから洗濯するようにしましょう。また、除菌効果のある洗剤を活用するのもオススメ!特に梅雨時には大活躍ですよ。

お気に入りの香りで洗うのはしばしお預け。しっかり細菌と向き合いましょう♪

臭いを防ぐ為にしたいこと③洗い終わったらすぐに干しましょう♪

最後は洗い終わってからのポイント。洗い終わったら、すぐに洗濯物を取り出して干しましょう!

外出前に洗濯機を回して、帰ってきたら干す。というのはもってのほかです!細菌を繁殖させるために洗濯機を回してるのと同じことになってしまいます。

また、洗濯機のフタは開けたままでキープするように注意☆なるべく、洗濯機内に空気を循環させてあげてください。これからの時期、乾燥機能が付いていれば定期的に活用し、洗濯機内をカラッとさせるのもオススメです☆

いかがでしたか?毎日の生活に付き物の洗濯機。綺麗に使っているのに…洗濯槽クリーニングも定期的に行っているのに…とお悩みの方!
今回ご紹介した使い方に心当たりはありませんか?梅雨時の洗濯機と上手く付き合って、いやーな臭いとサヨナラしましょう(^^)

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。