ホットサンドより手軽で美味しい◎「イン カロッツァ」のレシピ

グルメ・レシピ

イタリア トスカーナ地方の伝統料理、「イン カロッツァ」をご存知ですか?
ホットサンドにも似たこのお料理が、手軽で美味しくバリエーションも豊富と、今話題に♡
おすすめのレシピと共にご紹介します。

「イン カロッツァ」の美味しいレシピ①イン カロッツァとは?

イン カロッツァとは、イタリア・トスカーナ地方の伝統的なお料理のこと。

モッツァレラチーズを挟んで揚げ焼きしたパンで、ホットサンドよりも手軽で美味しいと話題になっています。

パンにたっぷりのチーズを詰め込む様子が、荷物をたっぷりと詰め込むスーツケースのように思えることから、イン カロッツァ=”荷物の中に”という名前がついた、とも言われているんですよ♪

「イン カロッツァ」の美味しいレシピ②作り方

それでは、イン カロッツァの作り方をご紹介します。

まずは、食パン(1枚)の耳をカットしてサンドイッチ用のパンにし、さらに半分にカットします。パンの上に細かく裂いたモッツァレラチーズ(20g)をのせて挟み、小麦粉を軽くはたきます。

あとは、卵(1個)に牛乳(100ml)を加えて溶いた卵液に浸して、オリーブオイルで揚げるだけ!

このように、自宅にある材料で作れることも、イン カロッツァの魅力です♡

「イン カロッツァ」の美味しいレシピ③アレンジも♪

引用:www.chesco.co.jp

イン カロッツァは、具材をプラスしてボリュームアップすることが可能です♡

例えば、モッツァレラチーズと一緒にハムやサーモンなどを挟んだり、余ったポテトサラダや金平などのお惣菜をプラスするのも◎

シンプルに塩胡椒でも美味しくいただけますが、バジルやトマトソースを一緒に挟めば、オシャレなイタリアンレシピになりますね。

「イン カロッツァ」の美味しいレシピ④おもてなしにも◎

引用:www.hotpepper.jp

イン カロッツァは、おもてなしの一品としてもオススメ!

例えば、一口サイズにカットして竹串を刺したり、バケットを使って中をくりぬき、モッツァレラチーズを詰め込んで揚げるのも素敵ですね。

おもてなし仕様に仕上げるポイントは、ソースや葉物のサラダを添えること。こうすることで見栄えも良くなり、ワンランク上の一皿を演出することができますよ♪

いかがでしたでしょうか?
イタリア トスカーナ地方の伝統料理である、“イン カロッツァ”のレシピをご紹介しました。
ホットサンドよりも手軽でオシャレ♪ぜひ参考にしてみてくださいね。