中部国際空港セントレアで買える!オススメお土産4つ

グルメ・レシピ

中部国際空港セントレアで買えるお土産には、定番ものから限定ものまであれこれたくさん揃っています。
そんな中から、おすすめのお土産を4つご紹介します!

中部国際空港セントレアで買えるお土産①美濃忠の「味噌かすてら」

名古屋のおふくろの味といえば、赤だしの味噌汁。名古屋名物にも、味噌おでんや味噌煮込みうどん、味噌かつなど、味噌味の食べ物が多いですよね。

名古屋らしさのあるお土産菓子が、美濃忠の「味噌かすてら」です。名古屋では有名な和菓子店が作る蒸し菓子で、名古屋コーチンを使っているのも特徴の一つ。

中部国際空港セントレアで買えるお土産の中でも、トップクラスの人気を誇っています。

◆美濃忠 本店
住所:愛知県名古屋市中区丸ノ内1-5-31
電話番号:052-231-3904
営業時間:9:00~18:00
定休日:元旦

中部国際空港セントレアで買えるお土産②松浦商店の「穴子わっぱ」

知多半島は豊浜の特産物・天然穴子の干物を贅沢に使った空弁が、「穴子わっぱ」です。

作っているのは松浦商店ですが、セントレアの社内公募で生まれただけに空港完全オリジナル。他では買えない、中部国際空港セントレアで買えるお土産として喜ばれること請け合いです。

穴子の下はやはり知多産の小女子が混ぜご飯に使われており、知多半島に行かなくとも名物を味わえるお土産です。

◆中部国際空港セントレアおみやげ館 3F出発ロビー横
電話番号:0569-38-7126
営業時間:6:30~21:00
定休日:年中無休

中部国際空港セントレアで買えるお土産③矢場とんの「かつサンド」

photozou.jp

名古屋で味噌かつといえば、矢場とんの名が挙がらないことはありません。

支店も多い矢場とんですが、かつサンドは中部国際空港セントレアで買える限定もの。空弁として販売されており、オレンジを隠し味に使った秘伝の味噌だれが挟まっているというのですから食べてみたくなりませんか?

希少価値の高いお土産として、奪い合いになるかもしれませんよ。

◆中部国際空港セントレアターミナルビル4F レンガ通り
電話番号:0569-84-8810
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休

中部国際空港セントレアで買えるお土産④ラトリアの「情熱のちんちん卵」

ドキッとするネーミングにそそられて購入してしまう人も多いお土産が「情熱のちんちん卵」。名古屋弁で熱々を意味するちんちん卵は、剥きたてのゆで卵のようにつるんとしたスイーツです。

中部国際空港セントレアで買える限定のお土産菓子の一つで、八丁味噌を練りこんだ皮で白あんを包んでからホワイトチョコでコーティング、と手が込んでいます。

◆中部国際空港セントレアおみやげ館
電話番号:0569-38-7126
営業時間:6:30~21:00
定休日:年中無休

愛知県周辺に住む人にとっては身近な空港でも、他の地域からはなかなか利用する機会がないということも多い中部国際空港セントレアで買えるお土産は、ゲットできるときにチャンスを逃さないことが大切ですよ!