思わずクスッと笑ってしまうお料理ブログ《syunkonブログ》って?

グルメ・レシピ

お料理を紹介したブログは数多くありますが、読んでいて思わず笑ってしまうお料理ブログって滅多にありませんよね?(^^)
今回ご紹介するのは、料理ブロガーとして活躍している山本ゆりさんのブログ《含み笑いのカフェごはんsyunkon》。
美味しそうなお料理レシピを基本にユーモア溢れる日常を綴った山本さんのブログ。その魅力をご紹介!

牧村麻美
牧村麻美
2015.08.10

お料理ブログ『syunkon』① 紹介しているお料理が家庭的で美味しい!

山本ゆりさんの紹介しているお料理レシピは「どこにでもある材料で、できるだけ安く、だれにでも出来る料理」をモットーとしています。

オシャレなレシピ本を見ていて、突如本格的なスパイスや調理器具が出てくることありませんか?その時点で、そのお料理を再現する気合いは無くなってしまいますよね(^^)

山本さんのレシピは、そんな事は全くありません。本当に家庭にある手頃な食材を上手に使うことが出来るレシピばかり♡レシピを見ていても、難しい表現が無くとってもわかりやすいんです。

たまには、オシャレな本格的なお料理を作る場合もあるかもしれませんが、毎日の食卓で活躍するレシピは、スーパーで買える食材を上手に使った家庭料理ですよね。山本さんのレシピは、家庭の優しさや温かさを感じられるお料理がたっぷり詰まっているんです。

お料理ブログ『syunkon』② ちょっとした一言が面白い!

出典:twinavi.jp

山本さんは大阪生まれで現在も大阪に在住している、バリバリの関西人。レシピの中でときどき山本さんのコメントが入るのですが、そのコメントがいちいち面白いんです!笑

例えば、ポーチドエッグを作るレシピの横には、「例えポーチドエッグがシワシワになっても気にしないでください。しわに味ないんで。」と書いてあったり。
カレー粉を使ったカレー味のレシピの横には「最高の味付けで失敗はありません。ほぼカレールウなんで。」と書いてあったり。

その他にも、何故かレシピが昔話のような作りだったりと、所々のボケ方が笑いを取りに行き過ぎず、さりげないボソッとしたボケ感がクセになります!笑

またブログでは、祖母であるキヨ子さんとのエピソードも頻繁に登場。これがまた笑えます。この絶妙な面白さは、是非実際にブログを読んで体験してみてくださいね♡

お料理ブログ『syunkon』③ 4歳のママで現在は妊娠中。

出典:www.recipe-blog.jp

山本さんは4歳の娘さんがいるママでもあり、現在は妊娠7カ月の妊婦さんでもあります。

ブログではそんな娘さんの様子や妊婦健診の様子も紹介。その記事がこれまた面白いんです(^^)
ママだったら誰もが共感でき、かと言ってあえて会話に出る事がない内容や、娘さんとの感動エピソードまで、お料理レシピ以外も楽しめるのも山本さんのブログの魅力です。

また、妊娠中や子育て中にも負担にならないお料理レシピの紹介もしていますので、そちらもとても参考になりますよ。

お料理ブログ『syunkon』④ レシピ本も大人気!

出典:www.amazon.co.jp

全部で5つのシリーズ本として発売されている、山本ゆりさんのレシピ本。
2014年に、オリコンが発表した年間『本』ランキングで、料理・グルメTOP10でのランキングに、山本さんの著書4冊がランクインする程の大人気シリーズになっています。

そのランキング発表後の2015年4月には待望の新作である、シリーズ5バージョンを発売。

実際に私は本屋さんで山本さんのレシピ本を手に取り、その面白いレシピ本に衝撃を受け、本に載っていたブログを見て、山本さんのファンになった1人(^^)

ブログとは違い、本で見るレシピは見やすくキッチンにも広げやすくておすすめです。あれ作りたいなーと思った時に、すぐに見つかる点も魅力ですよね♡1度作ったら終わりでは無く、何度も繰り返し作りたくなるお料理ばかりなんですよ。

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」

いかがでしょう?
ちなみにブログタイトルにもあるsyunkonとは、「瞬時に出来る献立」の略かと思いきや、ただ単に学生時代にしていたバスケットボール部のシンボルが春魂と書いて”しゅんこん”だったそうで、その響きをただ使っているだけなのだとか(^^)
美味しい家庭料理のレシピを学びたい方、クスッと笑いたい方は是非山本さんのブログをチェックしてみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。