4/15開始!ディズニーシー15周年記念「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」

旅行・おでかけ

2016年の今年、15周年を迎える東京ディズニーシーでは、15周年を祝うイベント「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」が4月15日(金)~2017年3月17日まで開催されます。

世界のテーマパークで唯一、「海」をテーマとして2001年9月4日に誕生した東京ディズニーシー。 そんなディズニーシーの15周年のテーマは、「wish」!それは、未来を思い描き、そこへ向かうワクワクする気持ちです。

今回は、そんなアニバーサリーモードのディズニーシーでどんな楽しいイベントが開催されるのかをご紹介いたします♪

まずはハーバーショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」♡

出典:www.tokyodisneyresort.jp

「東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」のオープニングを飾るのは、メディテレー二アンハーバーにて公演される15周年期間限定のハーバーショー、「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」!

「wish」を輝かせ、新たな冒険の旅へ期待を膨らませるゲストの前に、クリスタルの不思議な力に導かれ、さまざまな願いを持ったディズニーの仲間達が旅の案内役として登場し、15周年の冒険の旅立ちを盛大にお祝いする……という内容なんだそう♪

ミッキーやミニーなどのキャラクターも、きっと15周年の限定衣装で登場するでしょうし、テーマソングも楽しみです!

あのビッグバンドビートが初のリニューアル!

出典:www.tokyodisneyresort.jp

その本格的なスタイルでファンの多い、ディズニーシーの大人気ブロードウェイ・ミュージックシアター「ビッグバンドビート」が、2006年7月の公演開始以来、初めてショーの内容やコスチュームを一部変更してリニューアルされるんだそう!

個人的に、私がディズニーシーで特に大好きなショーなので、本当に楽しみです。

今までの魅力はそのままに、ミッキーとミニーの衣装が新しくなったりリズミカルなダンスを披露するシーンが加わったり、グーフィーが活躍するシーンが追加されるそう!

また、カーテンコールのシーンにおいては、15周年のテーマソングをアレンジした楽曲で華やかなフィナーレを迎えるんだとか。盛り上がれること間違いなしですね。

新ミュージカルも!ハンガーステージの「アウト・オブ・シャドウランド」

出典:www.tokyodisneyresort.jp

そして、ロストバリーデルタにある「ハンガーステージ」で新たにスタートするエンターテイメント、「アウト・オブ・シャドウランド」も、2016年7月9日より始まります。

影の世界に迷い込んだ主人公の少女メイが成長していく姿を描く、新しい完全オリジナルストーリーのミュージカルショー。

色鮮やかな映像と迫力あるライブパフォーマンスや、ダイナミックなシーンが次々と繰り広げらる舞台なんだそうですよ!

公演場所:ロストリバーデルタ ハンガーステージ
公演時間:約25分(1日3~6回公演)
出演者数:18人

パーク内にたくさんのフォトスポットが!「クリスタルポイント」

出典:www.tokyodisneyresort.jp

各種イベントだけではなく、フォトスポットも15周年記念モードに!

祝祭感と新たな冒険の旅の期待感が感じられるフォトスポットが、パーク中に登場するんだそう。

スペシャルグッズの「クリスタルコンパス」をフォトスポットにかざすと、光と音で反応するそうです。これは、子供が特に喜びそうですよね♪

ご紹介したほかにも、ミッキーマウスたちが15周年のスペシャルコスチュームに身を包み、ビッグシティ・ヴィークルに乗車してアメリカンウォーターフロント内をゲストに挨拶して回る、新しいグリーティングプログラムや、15周年のテーマソングに合わせて花火が打ち上げられる「スカイハイ・ウィッシュ」も、4月15日から公演されるんだそう!

ディズニーシー15周年記念「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」が開催され、お祝いムードのディズニーシーにぜひ、訪れたいですね♪