PARIS発♡上品で可憐なハンドメイドジュエリーHarracaとは?

ファッション

PARIS発の大人気ハンドメイドジュエリー、Harraca(アラカ)。
今回は、スワロフスキー・クリスタルを散りばめた指輪や、ネックレスがとても素敵なアラカの魅力をご紹介します♡

ハンドメイドジュエリー、Harraca(アラカ)とは♡

Harraca(アラカ)は、画家・彫刻家であるパリのアーティスト、マルティーヌ・アラカが出がけるハンドメイドジュエリーのお店♡

商品は全て職人の手作りによるもので、特別にオリジナルで開発した硬貨、アクリルのベース素材に、スワロフスキー・クリスタルがちりばめられています。

アラカのコレクションのインスピレーションの源は、「海」だそうで、パリのお店は、海をイメージしたディスプレイや白い砂の上に、キラキラのアクセサリーが映えて、とても素敵でした♪

Harraca(アラカ)のハンドメイドジュエリーは、すべて一点もの♡

Harraca(アラカ)のハンドメイドジュエリーは、ひとつひとつが職人による手作業で仕上げられているから、よく見るとスワロフスキーの付き方や、模様の入り方が少しずつ違っているんです。

だから、同じように見えて実はすべてがハンドメイドの『一点もの』。

Harraca(アラカ)のコレクションはすべて、職人さんが心をこめて作った「世界にひとつしかないジュエリー」なんです♡

Harraca(アラカ)のジュエリーは、ハンドメイドでひとつひとつ丁寧に♡

Harraca(アラカ)のハンドメイドジュエリーの制作工程は、なんと16~18にも及ぶのだそう!

☆最初にベース硬貨、アクリルの素材をカット。
☆カットされたベースを、ひし形や六角形などの形に手で加工。
☆独自で開発した5層の樹脂を塗布。
☆最終的な形状に、手で加工。
☆スワロフスキーを配置するための穴をあけ、スワロフスキーを配置。
☆最後にひとつひとつ再度研磨。

こんな過程を経て、ひとつひとつ丁寧に作られているんですね♡Harraca(アラカ)が、とても魅力的なハンドメイドジュエリーであることも、納得ですよね!

Harraca(アラカ)のハンドメイドジュエリーコレクション♡

引用:instatagphoto.com

スワロフスキーが散りばめられ、見ているだけでうっとりのHarraca(アラカ)コレクションは、シーズンごとに期間限定のアイテムが出ているので、きっとお気に入りのハンドメイドジュエリーに出会えるはず♡

バリエーションの豊富なリングに、カジュアルにもフォーマルにもどんなシーンでも合わせやすいバングル、シンプルで可愛いペンダントやピアス・イヤリングもありますよ。

広尾のショップや、オンラインショップでも購入ができます。

Harraca 公式HP

海をイメージしたディスプレイや、白い砂の上にキラキラのアクセサリーが並ぶパリのお店。
日本でもHarraca(アラカ)の店舗があるので、ぜひ足を運んでみて♡