幼稚園教諭が教える《入園前に子供と一緒にしておくと良い準備4つ》

子育て・ライフスタイル

お子さんを幼稚園へ入園させる予定のママのみなさん。準備をするにあたり、様々な心配や不安がありますよね。
今から少しずつお子さんと準備しておくと園生活がスムーズになることを、幼稚園教諭の目線からご紹介します。

幼稚園入園前に準備すると良いこと①生活リズムを整えましょう!

毎日お家で過ごしていると、その日の予定に合わせて生活リズムがバラバラになってしまっていませんか?

幼稚園が始まると、早起きして朝ご飯を食べて着替えをし、女の子は髪を結んで…と何かとバタバタしてしまうもの。今から生活リズムを見直してみましょう!

パパの帰りを待って、寝る時間が遅くなってしまうこともあるかもしれません。しかし、お子さんのために、早めにお布団に誘ってあげてくださいね。

就寝が遅いと幼稚園という新しい環境でドッと疲れが出たり、保育中に眠くなったりすることがあります。

幼稚園入園前に準備すると良いこと②自分のことは自分でやってみましょう!

お着替え、食事、歯みがき、靴や靴下の脱ぎ履き、 手洗いうがいなど、幼稚園に入ると自分のことは自分でします。小さなことでも自分で出来ることが、子ども達にとっては自信になります。

もちろん先生もお手伝いします。
ですが、ドキドキしながら幼稚園に通っている子ども達の中には「上履きが履けない!」「ボタンがとめられない!」と、ちょっとしたことで落ち込んでしまうお子さんもいます。今から少しずつチャレンジして、自分のことを自分でできるようにママが一緒に手伝ってあげてください。

特にお着替えは毎日するものなので、ブラウス、上着などの脱ぎ着やボタン掛けがスムーズに出来るようになっていると◎です。

幼稚園入園前に準備すると良いこと③トイレトレーニング、無理は禁物!

「努力はしているけれど、なかなかオムツがとれない…」と悩んでいるママさんも多いのではないでしょうか。

ママは焦りから時にイライラしてしまうと思いますが、うまくいかなければ急かさなくても大丈夫です。そのイライラを、お子さんは子どもながらに感じていると思います。

入園してみると「オムツが恥ずかしい!」「みんなとトイレに行く!」いう気持ちが芽生えて、すんなりオムツがとれることも多いのです。

「それでもやっぱり入園前にオムツをとりたい」と思われるかもしれません。
可愛いパンツを買ったり、トイレに成功したらシールを貼ってあげたり、ちょっと失敗しても「大丈夫だよ」と励ましながら気長に向き合ってみてくださいね。男の子の場合は、パパに手伝ってもらうのもいいですね。

幼稚園入園前に準備すると良いこと④幼稚園へ行ってみましょう!

入園する幼稚園へ、お子さんと一緒に行かれたことはありますか?
生まれてまだ数年しか経っていない子ども達にとっては、何もかもが初めての毎日!もちろん幼稚園もそうですね。

ママから離れて初めての集団生活、初めて会う先生やお友達ばかりの幼稚園。初めての環境は大人でも緊張するものです。

プレ保育に参加したり、改めてお子さんと一緒に見学してみたり、園庭解放日に行ってみたりすると、子ども達はもちろん、ママも顔見知りが出来て幼稚園生活が楽しみになるかもしれませんよ♪

いかがでしたでしょうか?幼稚園入園前にお子さんと準備すると良いことをご紹介しました。小さなことでも毎日の積み重ねがとても大切です!

誰にでも得意、不得意があります。なかなか出来ない時でも、ぐっとこらえて根気よく気長に見守り、励ましてあげてください。出来た時には一緒に喜んで褒めてあげると、お子さんもそれが自信になって、少しずつお兄さんお姉さんになっていくと思います。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。