風邪を鉄壁ガード!子育てママが実践中の免疫力を高める生活習慣4つ

子育て・ライフスタイル

まだまだ風邪やインフルエンザに気を付けなくてはいけない季節が続きます。子育て中のママは育児のため、そして赤ちゃんのためにも、尚更風邪をひいていられないですよね。そこで、風邪や感染症を予防するために、免疫力を高めることのできる生活習慣をご紹介します。

風邪を鉄壁ガード!免疫力を高めるための生活習慣①たくさん笑いましょう

引用:fianceebodas.com

ストレスは、免疫力を低下させる原因。逆に、笑うことや適度な運動には免疫力を高める効果があります。

育児中のママは、自分のことより子供が優先で、知らないうちにストレスがたまってしまったり、思うようにいかない育児に、イライラしてしまうこともありますよね。そんな時こそ、笑いましょう!

ストレスを溜めずに、ゲラゲラと笑うことがポイントです。お笑いでも映画でも、好みの笑えるものを見て、ゲラゲラと声をだして笑いましょう。声を出して笑うと腹筋をつかうので、ちょっとした運動にもなりますよ。

毎日、笑顔で笑って過ごすだけで、免疫力を高めることができるんです♪

風邪を鉄壁ガード!免疫力を高めるための生活習慣②リラックスタイムを作る

引用:bglenish.com

不規則な生活は、免疫力を低下させる原因につながると言われています。赤ちゃんのお世話をしていると、どうしても不規則な生活になりがちですよね。

赤ちゃんがお昼寝しているときは、ママもお昼寝をしたり、贅沢なおやつを食べながらお茶をしたりして、体を休めてあげましょう。

体を温めることも、免疫力アップにつながるそうです。可能であれば、たまには赤ちゃんのお世話をパパや家族に任せて、一人でゆっくりバスタイムなど、ママのリラックス時間を作って、体をリセットさせてあげましょう。

風邪を鉄壁ガード!免疫力を高めるための生活習慣③ヨーグルトを食べる

引用:guidecucina.pianetadonna.it

乳酸菌を毎日摂取し、腸内環境を整えると、免疫力を高めることができます。乳酸菌の中でも、R1-乳酸菌が良いと言われています。

R1-乳酸菌は、乳酸菌の中でも免疫細胞の働きを高めるために選び抜かれたものです。食後のデザートにヨーグルトを食べるようにしたり、R1-乳酸菌入りのドリンクを飲んでもいいですね。

毎日ヨーグルトを食べて、腸内環境を整えてみませんか?
ジャムやトッピングをアレンジすれば、毎日でも飽きずに食べることができますよ。

風邪を鉄壁ガード!免疫力を高めるための生活習慣④食生活を改善

免疫力を高めるには、食生活を改善することも大切。特に、きのこ類や果物を意識してとりましょう。

きのこ類に含まれている多糖類や、果物に含まれるビタミンCは、免疫力を高める成分。ビタミンCは、肌の健康を保つ働きもあるので、女性は嬉しいことばかりですよ。きのこ類や果物を意識しながらも、3食バランスのいい食事をとることが重要です。

お子さんの食事だけでなく、ママも美味しく健康的な食事を心掛けましょう♪

いかがでしたか?免疫力は、20代をピークに徐々に低下していくそうです。4つのポイントをご紹介しましたが、基本的な手洗い、うがいも大切です。また、今回のポイントの他にも、運動など免疫力を高める生活習慣を心掛け、ウイルスや風邪に負けない体作りをしていくことが重要です。

子育てで忙しいママですが、ママ自身、そして赤ちゃんのためにも、免疫力を高めるためにできることから始めてみてはいかがですか♪