子どもが大喜び♪フォトジェニックな「ハロウィン弁当」を作るコツ

Cover image: www.instagram.com

Instagram(インスタグラム)では、早くもハロウィンに向けて、お弁当作りに励むママたちの姿が!

キャラクターに寄せたデコ弁当を作ったり、のりやチーズを駆使してオリジナルのアートを完成させたり……。

器用なママたちのテクは、とっても参考になりますよ♡

子どもが喜ぶ「ハロウィン弁当」
①キャラクターはやっぱり鉄板

ハロウィンといえば、ディズニーの『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』を思い浮かべる人も多いはず。

「maki_maki_tsuruko」さんは、ジャックやサリーのおにぎりを入れたハロウィン弁当を自作しています。

からあげをカボチャに見立てたり、"シートかまぼこ"を使って、色鮮やかなお寿司を詰めたり。

こんなにカラフルなら、食事の時間が、いつもよりもっと楽しくなりますね♪
次にご紹介するのは、「seiko.ne.jp」さんが作った、リラックマのハロウィン弁当。

ごはんで作ったリラックマとコリラックマが、とってもキュートですね。

おかずに入れた「焼きそば豚バラ巻き」は、食感が楽しい賑やかなメインおかずに。

男の子のお腹も、大満足です♪
こちらは、大人気『ミニオン』のハロウィン弁当。

全体をイエローやオレンジのおかずで統一して、ポップな雰囲気に仕上げています。

また、おしゃれなペーパーやピックなど、細部まで小物にこだわっているところも、参考にしたいテクです。
女の子が大喜びしそうなステラ・ルーのお弁当は、「ayako.m.y」さんの手作り。

おかずの配置まで計算された、力作です。

スカートのヒラヒラは、毎日お弁当を作っているママだからこそできる職人ワザですね!
こちらのスヌーピー弁当は、パプリカをカボチャに見立てた大胆なレイアウト!

野菜をたっぷり使った、カラダに優しいおかずがぎっしりと詰まっています。

野菜が苦手な子どもでも、これなら喜んで食べてくれるかもしれません♪
「machameshi」さんは、絵本『ねないこ だれだ』をモチーフにしたごはんをメインに。

夜、寝る前に読み聞かせているご家庭も多いのではないでしょうか?

ちょっぴりこわ〜いおばけが、子どもの背筋をピシッと正して、残さず食べてくれるかもしれませんよ。

子どもが喜ぶ「ハロウィン弁当」
②海苔を使ったテクニックがすごい!

デコ弁当でもっとも欠かせないのは、なんといっても"海苔"。

ママたちがアップしている"海苔アート"は、レベルが高いものばかり。

「machameshi」さんは、細く切った海苔を使って、クモの巣とコウモリを上手に表現されています。

とっても細かいアートに、圧倒されますね♪
一方、「kyaragohan」さんは、おばけのおうちを海苔とチーズで表現!

えんとつから飛び出るおばけが、とっても可愛らしいです。

よく見ると、ウインナーにもおばけのキュートな顔が……♡

子どもが喜ぶ「ハロウィン弁当」
③あちこちでミイラが大量発生!?

巻きつけられた包帯から、キョロッと覗く目が可愛い"ミイラおにぎり"。

今年のハロウィン弁当でも大人気です!

包帯の作り方は、とろけるチーズや煮たかんぴょうなど、ママによってそれぞれ違います。

「aiko.bento」さんは、おばけも一緒にぐるぐる巻きつけた、賑やかなお弁当を自作されていますね。

Härümïさん(@hqvu)がシェアした投稿 -

一方「hqvu」さんは、"ミイラソーセー人"も、一緒にぐるぐる♪

ランチボックス風のおしゃれな盛り付け方は、子どもも楽しみながら食べられそうです。
とっても可愛らしい「ハロウィン弁当」をご紹介しました。

食べられない食材がある子どもや、食事自体を好きになれない、"イヤイヤ期"の子どもにも……。

楽しみながら食べられる「ハロウィン弁当」が、効果的ですよ♪

ぜひ試してみてください。

Instagram(インスタグラム) ハロウィン 弁当 フォトジェニック

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

田中亜希子

昨年末に結婚したばかりの、新米主婦です。
ファッションやメイクが大好きなので、トレンド情報を…

>もっとみる