メイクレッスン♪色気のある大人のハーフ顔の作り方♡

美容

憧れのハーフ顔♡今や目にするモデルさんはほとんどの方がハーフ顔ですよね♪
私達大人でも、気軽にメイクでハーフ顔になれちゃうポイントをご紹介します♡
是非、参考にしてみて下さいね♪

ハーフ顔メイクのポイントは眉毛

出典:alwaysnewstrend.com

憧れのハーフ顔♡
ハーフ顔は何より眉毛がポイントです。
目と眉毛の距離が近いと、目が大きく見える効果も出てハーフ顔に見えます。

まず眉頭の位置を1,2ミリ下げて太く書いてみて下さい。
でも、いきなり太い眉毛にするのは抵抗がある方は、こちらの方法でトライしてみて下さい♪

最初に、平行に明るめのアイブロウペンシルで輪郭を付けてから、濃いめのアイブロウペンシルやパウダーで埋めて行く。
明るめのアイブロウベースを使うと眉毛の色味が柔らかくでるので太い眉毛もふんわり見えますよ♪

この時に、眉頭は薄めにするのがポイントです♪
そして最後にアイブロウマスカラで馴染ませてみて下さい。

目は口ほどに物を言う=眉毛の印象でお顔全体のバランスイメージが変わります♡

ハーフ顔アイメイク以外のポイントは?

出典:news-library.com

太眉が出来たら目頭から目尻にかけてと、下まぶたにもブラウンのアイシャドーをのせて下さい。
これでぐっと目力アップ♪

そして、眉頭から鼻にかけてのさりげないノーズシャドウ。
ノーズシャドウを入れる事で、日本人特有の平坦な顔に凹凸が出来ます♡
ただし、ノーズシャドウは入れすぎ注意です。
濃く入れすぎると怖くなってしまいます。

チークは子供っぽくならないオレンジ系でさりげなく♪
卵型の方は、頬骨の高い位置に。
丸顔の方は、頬の高い所から斜めにいれたり自分の顔の形にあったチークの入れ方でメリハリ顔が完成♪

太い眉毛とノーズシャドウそしてチークで、ハーフ顔はもちろん小顔効果も出ますよ♡

ハーフ顔メイクポイント!色っぽい唇

アイメイク、チークが完成したら最後はリップメイク。

カサカサの唇は問題外です。
唇も見られているので日ごろのケアも大切です♡

お肌だけではなく、是非唇のケアも忘れないで下さいね♪

日本人は比較的薄い唇の方が多いので、ハーフ顔メイクには、リップライナーを使って、下唇の中央は少しオーバー気味に引き、唇にはヌーディなリップやグロスを塗ってみて下さい。

ぽてっとした唇は、優しい雰囲気でまた大人の色気もぐっと増しますよ!

ハーフ顔メイク…そして何より♪

さて、大人のハーフ顔メイクが完成しても、1つとっても大事なポイントが♪

それは「白い歯」!
白い歯で、笑った時の印象はぐっとアップします。
逆にどんなにオシャレで綺麗にしてても、歯が汚いと残念に思いますよね。

毎日使っている歯磨き粉にもステイン除去や歯の黄ばみを落とす等沢山の種類があります。
今や、歯のホワイトニングも気軽に出来るようになりました♪

食べ物でも、ホワイトニング効果の高い、リンゴやセロリ、ブロッコリーなども積極的に取ってみて下さいね♡

いかがでしたか?
髪の毛や服装、メイクだけではなく歯も重要ポイントです♡
夏に向けて、白い歯でよりハーフ顔メイクを際立てましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。