お子様の野菜嫌いが治る?!簡単美味しい「野菜ジャム」レシピ4選

グルメ・レシピ

ジャムといえばフルーツベースの甘いジャムを思い浮かべる方が多いと思いますが、野菜の甘さや旨味を存分に引き出した野菜ジャムも見逃せません♪
そのまま食べるだけでなく料理やドリンク、お菓子へのアレンジも楽々♡
自宅で簡単に作れて、便利なオススメの野菜ジャムをご紹介します♪

平林玲美
平林玲美
2015.08.11

野菜ジャムの簡単レシピ① フルーティーなトマトジャム☆

野菜ジャムを初めて作るなら、簡単フルーティーなトマトジャムがオススメ♪
トマトの酸味とほど良い甘さがクセになり、パンやオーブン料理、パスタソースの隠し味にも使える万能ジャムです^^

[材料]
トマト 500g
グラニュー糖 150g
レモン汁 大さじ2

[作り方]
1. 湯剥きしたトマトを適当な大きさに切って鍋に入れる
2. 上からグラニュー糖をまぶして30分おいて水分を出す
3. 中火にかけて煮込み、半量になったらレモン汁を加えて完成

野菜ジャムの簡単レシピ② お菓子リメイクを楽々なかぼちゃジャム♡

甘いかぼちゃは、お砂糖を使わずに野菜ジャムを簡単に作ることが出来るのでヘルシー志向の方にオススメのレシピ♪
トーストに塗ったり、パンプキンケーキやクッキー、プリンなどのお菓子のベースにもとっても便利です^^

[材料]
かぼちゃ 200g
水 100cc
蜂蜜 大さじ3
レモン汁、大さじ1

[作り方]
1. 鍋にかぼちゃと水を入れて柔らかくなるまで煮る
2. ハチミツを加えてよく混ぜ、半量になるまで煮詰める
3. 裏ごししてレモン汁を加えて完成

この野菜ジャムにホットケーキを混ぜて焼けばパンプキンケーキ、卵を混ぜればパンプキンプリンの出来上がりです♡

野菜ジャムの簡単レシピ③ お料理の隠し味にはタマネギジャム☆

日頃の食卓を助けて、格上げ料理を実現してくれるのがタマネギジャム♪
たまねぎの旨味と甘みが楽しめ、カレーの隠し味や肉料理のソース、サラダのドレッシングにもなる万能野菜ジャムです。

[材料]
玉ねぎ 2個(千切り)
オリーブオイル 大さじ3
★砂糖 150g
★酢 100cc
★鷹の爪 1本
★ナツメグ 少々

[材料]
1. オリーブオイルを熱した鍋でタマネギを炒め、シンナリしたら★を加える
2. 弱火で煮詰め、水分が無くなって玉ねぎがキツネ色になったら火を止める
3. お好みで塩を加えて味を整える

色んな料理に使えて簡単に作れる万能野菜ジャムなので、一瓶あると便利ですよ!

野菜ジャムの簡単レシピ④ 一年中常備しておきたい生姜ジャム☆

出典:www.recipe-blog.jp

生姜ジャムは、一年中常備しておきたいオススメの野菜ジャム♪
体調を崩してしまった時や冷え性の方には、お湯で割るだけで出来る生姜湯。
また、お子様へのご褒美や急な来客時のおもてなしには、炭酸水で割ってジンジャーエールにと簡単美味しいドリンクのお助け野菜ジャムです。

[材料]
生姜 2つ
はちみつ 生姜と同量(重さ)
砂糖 大さじ2
レモン汁 小さじ1

[作り方]
1. 生姜は綺麗に洗い、すりおろす
2. 鍋に全ての材料を入れて弱火で煮る
3. とろみがつくまで煮詰めたら完成

夏は冷房などが効きすぎて、意外と体も冷えやすいです。
この生姜ジャムで体を温め、夏も快適に過ごしましょう♪

いかがでしたでしょうか?
野菜の旨味を残しながらも、程よく甘く仕上げた野菜ジャムなら野菜嫌いのお子様も美味しく食べてくれること間違いなし☆
瓶詰めしておけば長期保存可能で簡単に作れるレシピなので、是非作ってみてくださいね^^

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。