簡単で栄養満点!切り干し大根を使った時短アレンジレシピ4つ☆

グルメ・レシピ

時間がない日の副菜にピッタリな切り干し大根。
乾物なので、そのまま保存もできますし、調理した状態でも冷蔵なら数日間は保管ができるので、とっても便利ですよね♡
今回は切り干し大根を使った、栄養満点レシピをご紹介します。

時短アレンジレシピ① 切り干し大根サラダ

まずは「切り干し大根サラダ」のレシピです♪


・切り干し大根
・人参
・きゅうり
・玉ねぎ
・ドレッシング


①切り干し大根を水で戻す
②玉ねぎは薄くスライスをして、塩水にさらしておく
③にんじんときゅうりは細切りにする
④水で戻した切り干し大根を、食べやすい大きさに切り、玉ねぎ・にんじん・きゅうりと合わせる
⑤お好みのドレッシングで和える

10分あればできてしまう、切り干し大根を使った簡単なサラダです!さっぱりした味わいは、今の暑〜い季節にもってこいです♡

薄切りにしたハムやシーチキンなどを加えてもカサ増しできて美味しく仕上がります。味付けは、和風ドレッシングやポン酢を使うとピッタリ合います♪シーチキンを使ったときは、ごまドレッシングも合いますよ!

時短アレンジレシピ② 切り干し大根と豚肉の炒め物

続いては、「切り干し大根と豚肉の炒め物」のレシピです。


・切り干し大根
・豚肉
・にんじん
・ごま油
A・醤油
A・オイスターソース
A・調理酒


①切り干し大根を水で戻す
②にんじんは細切り、豚肉は食べやすい大きさに切る
③ごま油をフライパンで温めて、豚肉とにんじんを炒める
④豚肉とにんじんに火が通ったら、水で戻した切り干し大根を入れ、さらに炒める
⑤Aを入れて味付けをする

お皿に盛ってから、長ネギで緑色の彩りをプラスしても良さそうですね♡
豚肉を使うだけで、しっかりとメイン料理になってしまうのも切り干し大根の魅力ですよね。

しかも切り干し大根にはたくさんの栄養素が含まれているので、そこも嬉しいポイントです。切り干し大根の苦味が消えるので、お子さんにも喜んで食べてもらえそう♡

時短アレンジレシピ③ 切り干し大根の卵焼き

次は「切り干し大根の卵焼き」のレシピをご紹介します♪


・切り干し大根
・たまご
・だし汁
・油


①切り干し大根は細かく切っておく
②たまごとだし汁を合わせ、切り干し大根を混ぜ合わせたら、油を温めたフライパンで焼く

こちらは、切り干し大根の煮付けなど、すでに味付けがされているものを使ったアレンジレシピです!

お弁当のおかずにピッタリですよ♡切り干し大根なら、前日の残ったおかずをそのままお弁当に入れるのではなく、アレンジできちゃうのも魅力ですね。卵焼きは出来上がってから粗熱を取れば冷凍も可能なので、ぜひお試しください。

時短アレンジレシピ④ 切り干し大根の混ぜごはん

最後は「切り干し大根の混ぜごはん」のレシピをご紹介します!


・切り干し大根
・ごはん
・白ごま


①水気をよく取り、切り干し大根を細かく切る
②①と白ごまをごはんと混ぜ合わせる

こちらも先ほどのたまご焼きと同じく、調理済みの切り干し大根を使ったアレンジレシピです。
とっても簡単にできるので、長〜い夏休みのお家でのお昼ご飯などにオススメですよ!♡
調理済み切り干し大根なら、最初から具材が入っている場合が多いので、ご飯と混ぜ合わせる際に余計な準備が減って、かなり楽チンですね♡
お弁当にもオススメです。

いかがでしょうか?
栄養たっぷりでボリューミーに仕上がるのに、調理も味付けも簡単だから、忙しい日にピッタリですよね!
参考になれば幸いです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。