公開が待ちきれない♡『ファインディング・ドリー』の魅力とは?

旅行・おでかけ

2016年の7月16日(土)に全国ロードショーとなる映画『ファインディング・ドリー』。

『ファインディング・ニモ』の続編、『ファインディング・ドリー』の魅力と、楽しみ方をご紹介します。

『ファインディング・ニモ』を見たことのない方も、きっと楽しめる映画になっていますよ♪

YACO☆
YACO☆
2016.06.24

「ファインディング・ニモ」

出典:www.amazon.co.jp

2003年に上映された『ファインディング・ニモ』は、ディズニー・ピクサーの長編アニメーション5作目で、ピクサー初のアカデミー賞長編アニメーション賞も受賞した大人気作品です。

『ファインディング・ニモ』は、カクレクマノミのパパ、マーリンが人間にさらわれてしまった最愛の息子のニモを探す、冒険ファンタジー映画。

ニモを助けるために向かった海の中で、たくさんの仲間と出会い、ピンチに負けずに息子を探し出すマーリン。

そして、パパの元へ戻るために懸命に頑張るニモの勇気と感動の物語です。

マーリンがニモを探すために出た旅で、初めに出会い、一緒にニモを探す友達になったのが、『ファインディング・ドリー』の主役であるドリーです。

「ファインディング・ドリー」

出典:www.amazon.co.jp

7月16日公開の『ファインディング・ドリー』は、『ファインディング・ニモ』の冒険の1年後を舞台に描かれています。

ポジティブだけど何でもすぐに忘れてしまうドリーが、ただひとつ忘れなかったのが、〔家族の記憶〕でした。

「マーリン、ニモが今度はマーリンを助ける!」と、ドリーと共にドリーの家族を探す旅へ出ます。

旅の中では、ファインディング・ニモでお馴染みの亀のクラッシュなどのキャラクターも登場します。

誰にでも、忘れられない〔思い出〕がありますよね。

家族の大切さや思い出、大切な友達など、今作品も子供から大人まで楽しめて感動できるものになっています!

「ファインディング・ドリー」の魅力その①さかなクンが監修!?

出典:www.oricon.co.jp

実は、タレントの「さかなクン」が映画本編の海洋生物監修を務めることが決定しています!

ピクサースタジオが外部に監修を依頼するのは異例のことだそう。

ディズニーの公式サイトでは、「さかなクン」の解説付きの予告編も公開されていて、

「ギョ!ギョ!なんと私も参加させていただけると聞いて、もう夢のようでギョざいます!」

とコメントもされています。動画にはおまけのクイズの付いているので、お子さんとご覧になってみてくださいね♪

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

「さかなクン」の解説付き 予告編はこちら♪

「ファインディング・ドリー」の魅力その②ドリーやニモたちと写真が撮れる?

『ファインディング・ドリー』の公開記念でオープンしているサイト「FINDING YOU」では、映画の世界を楽しめるオリジナルのフォトフレームとロゴで、写真を可愛くデコレーションすることができますよ♪

2016年の8月31日に終了予定なので、ドリーやニモたちと一緒の写真で、夏休みの思い出をたくさん残してみませんか?

「FINDING YOU」(スマホ専用サイト) はこちら♪

ピクサー映画の楽しみ方

出典:www.amazon.co.jp

『ファインディング・ニモ』、『ファインディング・ドリー』だけでなく、ピクサー作品には、あらゆるところにディズニー、ピクサーにまつわる小ネタが隠れています。

『トイ・ストーリー』で初登場以降、ピクサー作品には必ず出てくるピザプラネットのトラックなど、ちょっとしたところにピクサー作品のキャラクターが登場しています。

映画を見るたびに、新しい発見があるはず。お子さんと一緒に、クイズのように探しながら観るのもきっと楽しいですね♪

映画『ファインディング・ドリー』公式サイトはこちら☆

『ファインディング・ドリー』を楽しみにしている方も多いと思います。

『ファインディング・ニモ』で予習してから楽しんでください。きっと感動するはずです♪

私も息子も大好きで、映画を楽しみにしています。映画を楽しんだ後は水族館へ行って、実際にニモやドリーを見るのもオススメですよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。