ニコラシャール限定パフェ2月限定「ジャンティエサトゥワ」とは

グルメ・レシピ

連日行列の表参道にあります「ニコラシャール」のカフェスペースは、52席からなる広々とした空間にニコラシャールさんがお気に入りのうさぎを沢山おいたフロアになっています。
「ニコラシャール表参道本店」のカフェでほぼ8割以上のお客さんが注文するのが、ニコラシャールさんの自信作である10階層以上からなる「うさぎリエジョア」。
期間限定の「うさぎリエジョア ダブル・イヴェールショー~2つの暖かい冬~」を紹介します。

ニコラシャールさんとは?

キャットストリートにある、うさぎシュークリームのお店オーナーパティシエのニコラシャールさんは、フランスの1つ星レストランで修行の後来日して14年。
フランス美食の町リヨン出身のシェフです。

ニコラシャールさんが作る人気のうさぎのシュークリームは、6時間かけてまるで料理のように手の込んだスイーツで、カフェレストランがあるのは日本で表参道店だけ。

うさぎリエジョアっていったいどんな食べ物?

フランスの大人パフェを「リエジョア」というそうで、これをニコラシャールさんがオリジナルで作った商品が「うさぎリエジョア」です。

彼の自信作であり看板メニューである「うさぎシュークリーム」をまるごと上に乗せた最高の組み合わせで、今回は11種類構造になっているそうです!

ジンジャーを中心としたうさぎリエジョアで、食べると心も体も暖まるそうですよ。

ニコラシャールさんはいつもみなさんとコミュニケーションをとったり、会う事ができる事をとても嬉しく思っているそうです。

そんなみなさんへのバレンタインのプレゼントがこのリエジョアだそうで、お客様から頂く様々な要望を盛り込んだ、 スペシャル仕様となっています。

新メニュー「うさぎリエジョア ダブル・イヴェールショー~2つの暖かい冬~」

2つの“温かいソース”をかけて食べる新メニュー「うさぎリエジョア ダブル・イヴェールショー~2つの暖かい冬~」とは、うさぎパフェの新作は、なんと10層構造(驚)!

この商品は、2つの温かいソースをかけて、果物やチョコレート、スイーツを混ぜて楽しむ“スペシャルな”パフェ。

りんごのキャラメリゼ、イタリア産のピスタチオアイス、サクサクのパイ、生クリーム、メープルバターフレンチトースト、さつまいものペースト、濃厚ないちごピューレ、まるごといちごを重ね、“うさぎ”を表現したキャラメルアイスとチョコレートをトッピングした、“10層構造”になっているのです。

新メニュー「うさぎリエジョア ダブル・イヴェールショー~2つの暖かい冬~」食べ方

まずは“うさぎ”のキャラメルアイスの上に、煮詰めた温かいチョコソースをかけて食べ、フレンチトーストまで食べ終わります。

タイミングよくいただかないとお顔が倒れてくるので、手際よくいただくのがPOINT!

次に温かいキャラメルソースをかけて楽しみながら頂きます。
パフェにつかわれているクリーム無糖なので、とても食べやすいです♪

フランスと日本の冬を象徴する、それぞれの素材の旨みを引き立てているそうです。
是非チェックしてみてくださいね!

◆ニコラシャール表参道本店
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル 2F
最寄駅:
副都心線 明治神宮前駅 5番出口から徒歩3分
JR山手線 原宿駅 徒歩7分
銀座線 表参道駅 A2出口から徒歩10分