湿気に負けるな♥︎梅雨も可愛くいるためのヘア対策♪

美容

湿気の多い日って、一生懸命巻いてバッチリスタイルで出かけたのに、駅に着いたらただのボサボサヘアでがっくり。
癖が目立って、思い通りのヘアスタイルにもならなかったり。
オシャレレディには本当迷惑な日ですよね(・ω・)

今日はこれからの梅雨時に向けて、湿気の多い日へ向けてのケアやアレンジ方法をご紹介します!

牧村麻美
牧村麻美
2015.04.19

梅雨のへア対策① 思い切ってストレートをかけよう♥︎

まず、髪の毛に癖のある方はストレートパーマや縮毛矯正をかけちゃいましょう!

一昔前に流行った縮毛矯正。
パリーンと真っ直ぐになり過ぎるんでは?髪が痛んでチリチリしてしまうのでは?と少し抵抗のある方もいらっしゃるのでは?(・ω・)

しかし、今はどのサロンでも技術が進化!そこまでパリーンとさせずにまとまる髪へとしてくれます!
オススメは生え際だけ。前髪の内側だけ。など、癖の気になる部分のみの部分ストレート!

これなら癖の強い部分だけが落ち着き、自分の癖も活かしたナチュラルなのに落ち着いたヘアスタイルが完成!
私も毎年、前髪の内側のみストレートをかけています♥︎

梅雨のへア対策② ヘアカットは重めがマスト!

梅雨時のヘアスタイルは重めがオススメ!

ショートでもボブでもロングでも、重めにカットしておくと髪の重さで癖が出にくくなります(^ω^)
強めのレイヤーを入れたり、髪をすいて軽くしてしまうとうねりや癖がとっても出やすくなってしまいますので、そーんなヘアスタイルは梅雨明けまで封印♥︎

梅雨が近付いてきたら、重めスタイルにチェンジしておきましょーう!

梅雨のへア対策③ 雨の日はUPアレンジを楽しむべし♥︎

梅雨に向けて、ストレートパーマからの重めカットで準備万端!
続いては雨の日のアレンジについて♥︎

雨の日は、ダウンスタイルは諦め潔くUPスタイルにしちゃいましょう(^ω^)
巻きが取れてがっかりすることも無いですし、どんよりしがちな雨の日もUPスタイルで髪周りを引き締める事でシャキッと過ごせますよ!

まとめる際には、ガッチリとまとめず後れ毛を出したりしながらふんわり緩めに巻くのが今時で可愛い♥︎

梅雨のへア対策④ まとまらない前髪はとめちゃおう!

まとめアレンジも毎日では飽きてしまいますよね(・ω・)
そんな時は前髪をまとめて留めちゃいましょう♥︎簡単なのに意外に可愛いんですよ。

留める際のポイントは、前髪を深めにとって留めることと、可愛いピンを使うこと!
簡単に出来る割にアレンジしました感もしっかり出ますよ。笑

慣れてきたら、留める前髪をねじってみたり、編み込みしてみたり。普段なかなか出さないオデコをここぞとばかりに披露しちゃいましょ♥︎笑

いががでしたか?
私は早速、前髪の内側ストレートをかけ、重めカットにするべくサロンを予約しました!あとは帰りにヘアピンでも物色するかなー。笑

これから迎える、ジトジトうねうねな梅雨時!湿気の攻撃に負けずに、オシャレを楽しみながらハッピーな日々を過ごせるように、今から準備しておきたいですね♥︎

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。