『昼顔』の仕事も子供に胸を張りたい!輝きを増す上戸彩さんの子育て

子育て・ライフスタイル

2017年6月10日より映画が公開されている『昼顔』の主演を演じた、上戸彩(うえとあや)さん。

HIRO(ひろ)さんと結婚し、2015年8月に女の子を出産した一児のママでもあります。

仕事をこなしながらも「家族が何よりも大事」と語る、上戸彩さんの子育てに迫ります!

輝きを増す♡上戸彩さんの子育て① 「娘の成長を見逃したくない!」初めて仕事をセーブ

16歳の時に出演したドラマ『3年B組金八先生』(TBS)で注目されて以来、ドラマやCMに引っ張りだこだった上戸彩さん。

しかし、お子さんが誕生したことをきっかけに、初めて1年間の“長期休暇”を取得。

「育児は1年みっちりやらせてほしい。成長を見逃したくない。」と、事務所にお願いしたそうです。

『昼顔』の撮影中も、「1時間でも娘と寝られる時間があったら家に帰ってました。」と語り、娘さんとの時間をとても大切にされているようですね♪

輝きを増す♡上戸彩さんの子育て② 娘の成長が日々の楽しみ♡

上戸彩さんは独身時代のインタビューで、

「うちの親は共働きで子供の頃はすごく寂しかった。いつか子供ができたら寂しい思いはさせたくない」

と、理想の家族スタイルを明かしています。そんな想いもあってか、娘さんの成長が日々の楽しみとなっているそう♡

大人気女優とあって、なかなか仕事を断れないところもあると思いますが、なるべく娘さんを第一とした生活を送りたいようですね。

最近では、娘さんが発する言葉や、娘さんとのやりとりを、「面白いなあと」と楽しく見守っているのだそうです。

輝きを増す♡上戸彩さんの子育て③ 保育士の夢の代わりに資格を取得!

20歳の頃まで、保育士になることが夢だと語っていた上戸彩さん。

その夢の代わりとして、実は「チャイルドケアライセンス」の資格を取得されているんです。

「チャイルドケアライセンス」とは、アロマやハーブなどの自然療法を用いて、親子のボディケアやメンタルケアを行う資格です。

もうすぐ2歳になる娘さんは手がかからない方だそうですが、資格を活用して、リラックスした子育てをされているのかもしれませんね♡

輝きを増す♡上戸彩さんの子育て④ いいイメージだけじゃ子供のためにならない!

子育て中のため、『昼顔』の撮影に入ることは不安だった上戸彩さんですが、家族から背中を押してもらったことで決意。

泥沼で濃厚なラブシーンを演じることに、子供への影響も気になるところですが、

「こういう役でも、子供に胸を張って仕事に行くお母さんの背中を見てもらいたい」

と思って受けたそう!

子供のために、きれいなことばかりするのも大事かもしれませんが、「これが女優の仕事」ということを伝えるためには、ありのままの姿を見せることが大切ですよね!

女優としても、ママとしても、とてもしっかりした考えを持っています。

輝きを増す♡上戸彩さんの子育て⑤ 美の秘訣は「恋愛」!?

昼顔の作品について、「愛を貫く気持ちが伝わったらうれしい」と語る上戸彩さん。

不倫を勧めるわけではなく、

「本当に大切な人は裏切ったり傷つけちゃいけない。私は昔から、家族がいれば何もいらない。」

と、改めて家族に対して考えさせられる部分があったようです。

そんな上戸彩さんは、今も、旦那さんでありパパであるHIROさんに恋愛中なんだとか♡

HIROさんとは、仕事が忙しくてなかなか会えないようですが、

「ずっと恋をしていたいし、子供がいても女でいたい」と、いつまでも輝く女性でいたいようですね♪

家族を第一とした理想をもっている、上戸彩さん。

大人気女優とあって、なかなか仕事を断れない部分もあると思いますが、仕事をしながらも、空き時間を上手く使って子育てに専念されているようですね。

『昼顔』人気に加え、ママとなった上戸彩さんの活躍ぶりに、これからも注目です♪