美味しくてキレイになれる!冬のフルーツ「みかん」の活用方法

グルメ・レシピ

「お母さんやおばあちゃんが送ってくれた!」、「スーパーで安くてついつい買ってきた」ダンボールに大量のみかん。
飽きてきたなぁ…と思っていませんか??
冬のフルーツ、みかんを美味しく楽しく頂くコツをご紹介します♡

みかんの活用方法① お子様も喜ぶみかんジャム♪

引用:recipe.rakuten.co.jp

みかんにはビタミンA、ビタミンB、ビタミンCなどのたくさんの栄養があります。
特に、白い筋の部分には食物繊維やビタミンが豊富に含まれていますので、みかんを丸ごと美味しくいただける、みかんジャムのレシピをご紹介します!

パンに塗っても良し、ヨーグルトに混ぜても良し!
お砂糖の量を調整すれば、お子様にも美味しく食べられると思います。

①みかん5個、皮むきます。薄皮、白い筋はそのままでOK!
②ミキサーにかけます。
③お鍋に移し、煮ていきます。お砂糖は様子を見ながら50〜100g程度入れ、とろみが出るまで煮詰めます。
④レモン汁を少し足して、出来上がり♡

みかんの活用方法② 毎朝すっきりグリーンスムージー♪

毎朝グリーンスムージーを飲んでる方、たくさんいらっしゃるかと思います!そのレシピにみかんを加えるだけでいいんです♡

みかんには食物繊維やビタミンが豊富に含まれていますので、毎朝グリーンスムージーにみかんを1個、または2個入れて飲み続けることで、お肌の調子が良くなったり、便秘改善に繋がったりと、体に良い事ばかりです。

簡単なレシピをご紹介しますので是非試してみてください♪

✳︎小松菜 2束程度
✳︎みかん 1個(外皮をむいておく)
✳︎バナナ 半分
✳︎お水、又は豆乳
上記をミキサーにかけるだけです♪

みかんの活用方法③ 新鮮そのもの!手作りみかんドレッシング♡

引用:cookpad.com

「え!ドレッシング?!」と思った方!騙されたと思って試してみてください。(笑)
市販のドレッシングだとカロリーも気になるし、同じ味で飽きてきたりしますよね。

また、特に遅く帰ってきたご主人には、なるべくフレッシュでローカロリーなものを食べて欲しいですよね。みかんは栄養はもちろんのこと、カロリーが低い事も注目されています。

また、甘味も酸味もあるので疲れた体にもってこいですよ♪

①みかんを半分にきり、ギュッと絞る。
②オリーブオイルを加えて混ぜる
③塩、瑚椒をお好みで。(ブラックペッパーがおすすめです♡)

みかんの活用方法④ みかん風呂でスベスベお肌♡

いままでにご紹介してきたレシピで使ったみかんの皮、、捨てないでください!
みかん風呂でスベスベお肌を目指しましょう♪みかんの皮には多くのビタミンが含まれています!

また、みかんのスッキリとした爽やかな香りはアロマ効果も期待できますよ。

作り方は簡単です。
①みかんの皮は洗って2、3センチ角にちぎります。
②シートに並べて5日間程度、乾燥させます。(天日干しがおすすめです♪)
③乾燥したみかんの皮を、ガーゼや布袋に包んで出来上がりです♡

いかがでしたか?
美味しくて体にも優しいみかん、ご家族で丸ごと楽しんでみてください♪
ただ食べるだけではなく、調理することでさらに美味しく!またお風呂にも取り入れることですべすべ肌に。
そんな万能なみかん。美容効果もかなり高いので、女性には嬉しいですよね♡