本当にニキビ?その肌荒れ「肌カビ」かもしれません

本当にニキビ?その肌荒れ「肌カビ」かもしれません

梅雨に入り、肌が荒れてきた人、ニキビが出てきた人…いませんか?
ニキビ用のケアアイテムを使っても治らないなんて時には要注意。ニキビでは無い可能性が!
その原因は梅雨になると増殖するカビの一種、マラセチア菌が原因かもしれません。
今回はそんな恐ろしい肌カビについてご紹介します。

肌荒れ!原因は《肌カビ》?①肌カビとは?

www.fukesyo.jp

肌カビとしてご紹介したいのは、カビの一種であるマラセチア菌。このマラセチア菌は、どんな健康なお肌にも住み着いているカビの一種。みなさんのお肌にも今現在住み着いているはずです。

このマラセチア菌のお好きな食べ物は、私達の出す皮脂。この皮脂を餌にして増殖するんです。

特にこれからの時期は要注意!

湿度も上がり暑苦しいことが多い梅雨の時期は、マラセチア菌の増えやすい時期でもあります。マラセチア菌が異常繁殖すると肌に刺激を与える物質を増やして炎症を起こしたり、肌細胞を溶かしてバリア機能を低下させてしまうことに!

これによりかゆみやフケ、顔や背中などの炎症につながってしまうんです。

肌荒れ!原因は《肌カビ》?➁こんな症状の方は要注意!

・ニキビが出来たけど、アクネ菌対策のアイテムを使っても効果が無い。
・全体的に小さなプツプツで赤みを帯びている。
・中に膿が溜まっているが、潰しても出てこない。
・背中のニキビが全く治らず常にある状態。

これらの症状が見られたら、肌カビが原因と考えても良いかもしれません。またいつも肌荒れしないタイプなのに梅雨の時期だけ肌荒れするタイプの方も危険ですよ!肌カビが増殖中のサインなのかもしれません。

ニキビと違い、肌カビであるマラセチア菌はカビの一種です。カビは水分と湿度、そこに皮脂というご馳走が来ればどんどん精力を拡大していきます!

今の時期、疲れてメイクを落とさず寝てしまう…なんてことは絶対にNG!翌朝、あなたのお顔は肌カビの宝庫です。

肌荒れ!原因は《肌カビ》?③症状があれば病院へ!

あれ?私のプツプツ…ニキビではないかも、と思った方はまず病院へ行きましょう。

プツプツの中にある膿を検査すればすぐに肌カビかどうかが判断出来ます。結果、肌カビであるマラセチア菌のせいだとわかれば、塗り薬を塗れば一カ月程で完治します。

恐ろしいのは、ニキビだと思い込み永遠にニキビケアをしてしまうこと。ニキビの原因はアクネ菌でありマラセチア菌とは全く別のものですので、どんなにアクネ菌を倒しても全く症状は改善されません。

むしろ過剰に皮脂を取り除き刺激を与えることで肌カビは残しつつも、また別の刺激で肌を痛めてしまうことにも繋がりかねません!

肌荒れ!原因は《肌カビ》?④日常生活で気をつけましょう!

ここまで書くとマラセチア菌は嫌な印象しかありませんが、実は皮膚の表面を弱酸性に保ち、悪い細菌から肌を守ってくれている大切な菌でもあります。肌カビである常在菌は、私達の皮膚には必要不可欠な存在なんです。

マラセチア菌を悪者にしない為には、私達の日常生活がとっても大切です。

①餌になる皮脂を過剰に出さないよう注意!食生活は野菜たっぷりが正解です。
②タオルやベッド周りはしっかり清潔に!
③シャンプーの洗い残りに注意!
④メイクグッズは清潔ですか?スポンジなどは肌カビ増殖の危険グッズでもあります。
⑤ボディクリームの塗りすぎに注意!

梅雨の時期は肌カビが悪者になりやすい時期。いつも以上に気を付けて清潔に保ちましょう☆
いかがでしたか?皆様のお肌に必ずいる常在菌である肌カビ。その肌カビを味方にするのも敵にして肌荒れしてしまうのもあなた次第です。
これからは湿気も多くお洗濯も乾きにくく生乾きになることが多くなる時期。
いつも以上に注意して肌カビのご馳走を増やさないように心掛けましょう!

肌カビ 肌荒れ 原因 マラセチア菌 常在菌 ニキビ 背中ニキビ 梅雨

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

牧村麻美

学生時代から読者モデルやお天気キャスターなどの活動をしており、現在はママ雑誌の読者モデルやヘア撮影…

>もっとみる