野球で前人未到の活躍!日ハム・大谷翔平選手を育てた両親って?

野球で前人未到の活躍!日ハム・大谷翔平選手を育てた両親って?

Cover image: www.instagram.com

『北海道日本ハムファイターズ』に所属し、プロ野球史上でも類を見ない、投手と野手を両立する「二刀流」として、前人未到の活躍をする大谷翔平(おおたにしょうへい)選手。

プロ野球選手を夢見るお子さんは多いと思いますが、ママとしては、いったいどんな風に育ってきたのかが気になりますよね♪

大谷翔平さんの両親に迫ります!

野球で活躍!大谷翔平選手の両親の子育て
①長身&スポーツ一家

お母さんは、中高でバドミントンの県大会、お父さんは社会人野球で活躍……という、スポーツに馴染みのある家庭で育った大谷翔平選手。

お父さんは、息子がリトルリーグに所属する際、志願をしてコーチになったそうです。

また、193cmという長身でもある大谷翔平選手ですが、親族はみんな背が高いんです!

お父さんは182cm、お母さんは170cm、お兄さんは187cm、お姉さんは167cmで、さらにおじいちゃんや親戚も180cmという長身親族。

家族で出かける際は、長身が勢揃いで驚かれるそうです♪

野球で活躍!大谷翔平選手の両親の子育て
②「プロ野球選手にしようとは思ってなかった」

大谷翔平選手のお父さんは、コーチとして指導しながらも、プロ野球選手にしようとは考えていなかったといいます。

「大人になってからも生活の中に野球がある人生を送って欲しい」と思っていたので、息子や他の選手たちには、「野球の楽しさ」を教えたそうです。

親が「プロになれ!」と意気込むことで、子どもにとっては、プレッシャーになることもありますよね。

のびのびと野球を楽しむ余裕が、プロへの道に繋がったのかもしれません。

野球で活躍!大谷翔平選手の両親の子育て
③物に当たらないのは父の教え

「ポーカーフェイス」としても有名な大谷翔平選手。

怒鳴ったり、物に当たったりということもないのは、もともとの性格もあるかもしれませんが、お父さんの

「バットやグラブを投げつけるとか、そういうことをしてはいけないよ」

という教えもあったのだとか。

感情をあらわにすると、相手に付け込まれるだけ。悔しさを努力に変えてプラスにすることで、大きな力を付けてきたのですね!

野球で活躍!大谷翔平選手の両親の子育て
④自分たちのことは自分たちで

大谷翔平選手がプロになってからは、もう働かなくても十分暮らしていけるはずのご両親。

でも、それに頼るのではなく、お母さんはパートを続け、お父さんは“第2の翔平”を育てるために、リトルシニアのチームを立ち上げているといいます。

「子供は翔平だけではない。兄や姉は自分で働いたお金で生活していくのに、自分たちだけおんぶにだっこというわけにはいかない」

と語るお母さん。この両親あっての大谷翔平選手なんですね!
両親の真面目な子育てによって、プロ野球選手として成功することができた大友翔平選手。

お父さんの教育による“第二の翔平”の誕生、そして大友翔平選手が、これからどれだけの活躍を見せてくれるのか、楽しみですね♪

大谷翔平(おおたにしょうへい) 野球選手 子育て 教育

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

桜井 美織

元気な男の子ママのライターです♡

芸能人ママたちの記事をメインに書いていきたいです!よ…

>もっとみる