余った化粧品は捨てずに♪意外な〈コスメのリサイクル方法〉って?

美容

新製品が出るたびに、ついつい買ってしまう化粧品。
古い物は余ったまま使わなくなってしまうのに、何だかもったいなくて捨てられない、という人も多いのではないでしょうか。
そんなコスメたちの意外な使い方があるんです♡

奥島 美帆
奥島 美帆
2015.05.30

意外な〈コスメのリサイクル方法〉①乳液

乳液出典:www.shutterstock.com
乳液はソフトなクレンジング&ピーリング剤として使うことができます。少し多めの乳液で、顔をクルクルとするだけ。一般的なピーリング剤では刺激が強すぎるという人でも使えますよ♪

また、保湿ヘアケアとしても使用可能。パサつきが気になる毛先などに塗ると、しっとりとまとまります。

使用期限が迫っていて大量に消費したい時は、お風呂に入れてしまうのも手です。ちょっと贅沢な入浴剤として楽しんでみてはいかがでしょうか?

意外な〈コスメのリサイクル方法〉②クレンジングオイル

クレンジングオイル出典:www.shutterstock.com
肌に合わなくなったクレンジングオイルは、汚れたパフを洗うのに便利です。

元々メイクを落とすための物なので、メイクアイテムによる汚れには効果的なのです♡また、皮脂汚れも落とすことができるので、衣服の襟元の汚れなどにも有効。

さらに、スカルプケアとして頭皮を洗うのに使うこともできます。これも使い切ってしまいたい時には良い方法ですね。

頭皮に付けてマッサージすると、すっきりしますよ♪

意外な〈コスメのリサイクル方法〉③アイシャドウ

アイシャドウパレット出典:www.shutterstock.com

アイシャドウは最後まで使い切れないアイテムの代表ですね。

ピンク系のものならば、砕いてパウダーに混ぜてチークとして使うことができます。ホワイト系ならば、同じくパウダーに混ぜればハイライトになります。

ラメの入ったタイプにおすすめのリサイクル方法は、マニキュアに混ぜてしまうこと。オリジナルカラーのマニキュアが簡単に作れてしまいます♡

複数のカラーを混ぜることで、意外な色が生まれるかも知れませんね。

意外な〈コスメのリサイクル方法〉④口紅

口紅出典:www.shutterstock.com

残ってしまった口紅でオリジナルのリップパレットを作ると、混ぜて使いやすくなります。

市販のパレットに口紅を削って入れ、ドライヤーで温めて溶かすだけ。冷えて固まれば出来上がりです♡

意外な使い方としては、銀製品の黒サビを落とすのに利用できます。

ティッシュなどに口紅を薄く塗り、それで磨くだけで黒いくすみがピカピカに。磨いた後は、洗剤を付けたスポンジで優しく洗い、口紅を落として下さいね。

いかがでしたか?意外なコスメのリサイクル方法をご紹介しました。
化粧品の他の利用方法を知っておけば、無駄に捨ててしまう事も少なくなり、エコにもなります。
おうちで眠っている化粧品があれば、ぜひ有効活用への道を考えてみましょう!
ただし、肌に使う時には使用期限に注意して下さいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。