155センチの大物シンガー「レディ・ガガ」に学ぶ!冬の着こなし術

世界の大物シンガーと言えば、やっぱりレディ・ガガ(Lady Gaga)ですね♡

圧倒されるオーラとファッションセンスは、憧れの的でもあります。

実は身長155cmと小柄なことをご存知ですか?

身長が低くたって、オシャレはバランスよくきまる。そんなレディ・ガガの着こなしのコツに迫ります!

実は155cm!小柄なレディ・ガガの着こなしの魅力とは

コスチューム的なファッション、モードなファッションと、様々なファッションを着こなし、常に全世界から注目を集めるレディ・ガガ。

実は155cmと小柄なんです!

可愛らしい印象の小柄な身長ですが、そんなイメージは一切感じさせず、常にスマートでファッショナブルな印象を見せるのがレディ・ガガのオシャレ術。

小柄な方必見!レディ・ガガの冬の着こなし術をご紹介します。

レディ・ガガに学ぶ!冬の着こなし術▶ヒールを上手に活用

レディ・ガガの着こなしを見ていると、必ずと言っていいほど毎回、ヒールのシューズを履いています。

それも、日常では履きこなすのが困難なほどの高さのヒールを愛用し、それが逆にファッションアイコンとなっているほど。

ここまでの高さのヒールを履くことは難しいですが、どんなにフラットシューズのブームが続こうとも、逆行してヒールを愛用するのは、女性のたしなみ♡

レディ・ガガを見習って、ヒールを上手に活用した着こなしを楽しんでみましょう!

wear.jp

ベーシックカラーで統一した着こなしに、足元だけ差し色になるヒールをアクセントにする着こなしがオシャレ♡

冬は、選ぶアイテムが暗い色になりがちなので、アクセントカラーのヒールを用意しておきましょう。

レディ・ガガに学ぶ!冬の着こなし術▶全身同色で統一する

wall.alphacoders.com

レディ・ガガのモードな装いは、誰よりもカッコよく、そして個性的。

そんな着こなしは、全身ブラックでまとめることで実現できます。

レザーアイテムを中心に選んだブラックコーデは、身長の高さに関係なく、カッコよく着こなせるコーデ術です。

wear.jp

デイリーにブラックコーデを楽しむのであれば、それぞれの素材の差を活かした着こなしに挑戦するのがオススメです。

トレンドのレザージャケットを中心に、プリーツスカートなど、それぞれ異なった素材感のアイテムを選ぶと、全身同色でも凹凸感のあるバランスの取れた着こなしになりますよ♡

レディ・ガガに学ぶ!冬の着こなし術▶シルエットを活用する

個性的なシルエットの衣装を選ぶ機会の多い、レディ・ガガ。

このシルエットこそが、身長の低さをカバーして、バランスよく見せてくれるポイントでもあります。

どこかに思い切りアクセントのあるシルエットを持ってきて、あとはタイトにまとめる。

これぞ、レディ・ガガ流の着こなしの極意です♡

wear.jp

2016年冬であれば、ガウンコートなど上半身にボリュームを持ってくる着こなしもオススメです。

また、タイトなトップスにフレアースカートの組み合わせもオススメですよ♪

レディ・ガガに学ぶ!冬の着こなし術▶小物使いで重心を上げる

レディ・ガガは、クールな装いの際には必ずハットを着用し、ムードを盛り上げています。

着こなしのムードに合わせた小物使いも大切ですが、それだけではなく、重心をアップすることにも一役買ってくれているのです。

特にハットは、重心を上げるのに欠かせないアイテム♡

ぜひ、レディ・ガガの小物使いを参考にしてみてくださいね。

wear.jp

実際に身長が低くても、ハットを使った着こなしで重心アップをしている方はたくさんいます。

ハットをかぶりつつ、全体にIラインを意識したコーディネートに仕上げるのがポイントですよ♪
レディ・ガガが、まさか小柄だったとは……!

着こなしのポイントをマスターし、今後の着こなしに活かしたいですね♡

レディ・ガガ(LadyGaga) 着こなし 小柄 2016年冬 コーディネート ハット ヒール ポイント

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Hina Enomoto*

2児の母です。
ママが気になる情報を、ご提供していきます*

>もっとみる