0歳からでも安心♪新米ママ向け《ディズニーデビュー》情報

子どもが産まれてから、いつかは家族や友人と行きたいところ、それが夢の国、ディズニーリゾートですね♪

とはいえ、ただでさえ荷物の多い子連れでのお出かけ。

「ディズニーリゾートへのお出かけなんてどうしたら!?」そう考える新米ママさんに、今回はディズニーデビューする前に知っておきたい情報をご紹介します。

何を持っていったらいいの?

ディズニーランドへのお出かけが決まったら、まずは何を準備すればよいのでしょう?

基本的には、オムツや着替え、水分に加え、必要な場合は離乳食やお菓子など、いつものお出かけ用品で大丈夫です。

「曇りかも?」という日にあると安心なのは、雨が降った時などに使える雨具用品。ベビーカーを持参する場合には、雨用カバーがあると良いでしょう。

どうしても「飽きてしまうかも……?」と心配な場合には、お気に入りのオモチャなどがあっても良いかもしれませんが、そこはさすがのディズニーリゾート!

基本的には、オモチャなどが必要ないほど、子どもが夢中になる場所がたくさんあるので、荷物になるようならおうちに置いていった方が、ディズニーを思い切り楽しめるでしょう。

万が一何か忘れ物があった場合でも、現地で購入できることが多いため、安心して行きましょう。

ベビーカーは借りられる?

ディズニーデビューにおいてママが気になる点が、「ベビーカーを持参していくか?」「抱っこ紐でお出かけするか?」ということ。

ディズニーランドではベビーカーレンタルも行われているので安心!

入園して右側すぐのレンタルスペースにて、1日1台、一律1,000円となっています。ベビーカーはB型タイプで、フード・リクライニング機能つきです。

利用対象は、身長100cm・体重15kgくらいまでの一人座りできるお子さま。

「ランドとシーでパークの移動をしたい!」という時でも、同日中であれば各園でのレンタルが可能です。

また、ディズニーリゾートに行く上で気になるのは交通の便。

混み合う時間帯にベビーカーでの電車移動を行うのは、なかなか大変なもの。ただし、園内で一日歩き回るには、ベビーカーは必須ですよね。

アトラクションに乗る際には、毎回降ろしていくことになりますが、往復の交通をどうするかを考えたうえで、持参かレンタルかを決めましょう。

オムツ替えスペースはどこにある?

ディズニーリゾートに行く前に知っておきたい情報は、やはりオムツ替えスペースがどこにあるか。

今まで何度もディズニーリゾートへは行っていたママも、妊娠前には「オムツ替え台」がどこにあるかなんて確認したことなかった……という方が多いのではないでしょうか。

なんとディズニーランド内では、園内に18個ある全ての女性用レストルームと、男性用レストルームの中の15個に、オムツ替え台が併設されています。

というわけで、子どもがどこで「トイレに行きたい!」となっても大丈夫。トイレトレーニング中の子であっても、安心して行くことができますよ。

ただし、レストラン内では女性用トイレではなく、車椅子用トイレなどにオムツ替えスペースが置かれている場合もあるので、注意しましょう。

授乳・調乳はどうしたらいい?

まだミルクや母乳を飲んでいる授乳中の赤ちゃんについては、「ベビーセンター」を活用しましょう。

ベビーセンターは、ワールドバザール付近とトゥーンタウン内の2箇所に設置されており、赤ちゃんにとって様々なサービスが提供されています。

ベビーセンターでは、調乳可能な70度以上のお湯がもらえます。

ただし、これは水道水を一度沸騰させたものとなっているため、気になる方はミネラルウォーターなどを持参する必要があります。

保温ポットに入れて持参するか、電子レンジが設置されているので、対応可能な容器であれば利用することができます。

哺乳瓶を冷やす氷水・洗浄できるキッチンも併設されていますよ。

ベビーセンター内には、個室タイプの授乳室も設置されています。パークの広さに対して数は少なめとなっているので、念のため授乳ケープを持参しておくと安心です。

※公式サイトより
リニューアルのため、2016年6月1日(水)~9月3日(土)までの期間は、ワールドバザール付近のベビーセンターはクローズ予定。

離乳食や幼児食期にはピクニックエリアもおすすめ!

授乳期間を終え、大人と一緒に食事ができるようになってきたら、「ピクニックエリア」もオススメです。

入園入り口から外へ出たところに、食事のできるスペースが広がり、テーブルやイスがあります。

一旦退園する際には、再入園用のスタンプを手に押してもらい、テイクアウトできるフードを持って出てもOKですし、お弁当を持参しても!

園内よりも、時間や子どもの様子を気にせずくつろげるため、お天気が良い日には休憩がてらお外へ出てみるのも良いですね♪

困ったときはベビーセンターへ!

赤ちゃん連れでのディズニーランドで何か困ったことがあったら、とにかくベビーセンターに駆け込んでみましょう!

キャストの方が常駐していて相談できますし、販売商品も以下のように多くあるので安心です。

・紙おむつ(M/L/BIGサイズ)
・ウェットティッシュ
・おしりふき
・子ども用パンツ(男の子用・女の子用)
・ベビー飲料
・粉ミルク(キューブタイプ)
・調乳用お水(ペットボトル)
・離乳食(7ヶ月頃から/9ヶ月頃から)
・ベビー用おやつ(6ヶ月頃〜/9ヶ月頃〜)
・ベビーカー用レインカバー
・ガラス哺乳瓶(240cc)など
いかがでしたか?赤ちゃんとのお出かけは、何かと荷物が多く、不安もつきものです。

事前に情報をしっかり入手して、安心して楽しいディズニーデビューをしてくださいね。

ディズニー デビュー 子連れ 家族 休日 レジャー ママ 赤ちゃん 東京 東京ディズニーランド

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

榮樹実

フリーライター・PR
新卒で大手化粧品会社に入社し、5年間会長秘書として勤務。出産を機に退職後…

>もっとみる