30代になったら1度検査を!患者数が年々増加の《乳がん》について

美容

芸能人やモデルが参加している、ピンクリボンキャンペーンなど最近では身近に感じる事も多くなってきた、乳がん。
しかし乳がんの患者数は年々増加しているのが現状です。
30代になるとグンと発祥リスクがあがる乳がんは、早期発見する事がとっても大切!
今回は女性であればしっかり知っておきたい乳がんについてご説明します。

牧村麻美
牧村麻美
2015.09.13

30代になったら検査したい乳がん① 乳がんって?

出典:tumor-marker.com

乳がんとは、乳腺に出来るガンの事を表します。
乳房の中には、乳腺と脂肪組織がありますが、乳腺は乳頭を中心にして放射状にのびる乳管と、その乳管に葡萄の房のように繋がっている小葉にわかれており、ほとんどの乳がんは乳管に出来ると言われています。

そんな乳がんは、乳管内を広がる乳管内進展と、乳管の壁をやぶって乳管の外へと広がる浸潤と言われる2パターンで増殖。
浸潤の場合はしこりがわかりやすいのですが、乳管内進展は触ってもほとんどわからない事が多く、セルフチェックでは見逃してしまう事もあるそう。

しかし、乳がんはガンの中では進行の遅いのが特徴。とは言え、年齢が若いほど進行は早いと言われています。
ガン細胞が出来ても身体に影響が出るまでは何年もかかる事もあり、早期発見するほど完治の可能性が高まるガンなんです。

30代になったら検査したい乳がん② まずは毎月のセルフチェックを!

出典:www.pref.gunma.jp

乳管内進展の場合はセルフチェックでも分かりにくい事もありますが、乳がんの患者さんは自分でしこりに気付いて異常を発見する方も多いそう。

大きくなる前にしっかり見つけられるよう、日頃からチェックするのが大切です。
女性の場合はホルモンバランスによって、乳房にハリが出ることもありますので、生理が終わってから1週間程度の比較的乳房が柔らかい時期に月1ペースで行うのが理想です。

【乳がんセルフチェック】
①鏡の前でしっかり観察。皮膚のくぼみや引きつれ、乳頭の方向の違い、ただれや陥没が無いか、両手を下げた状態と上げた状態でチェックします。
②片腕を上げて、人差し指、中指、薬指で乳房全体を丁寧に触り、しこりや痛みが無いか確認しましょう。仰向けに寝て、上から撫でるように行うのもオススメ。
③乳頭からの分泌液が無いか、乳頭を軽く縛ってチェックします。鎖骨、鎖骨の上下、脇の下もしっかりとさわりしこりの有無を確認。

少しでも変化があったり、ん?と感じる事があれば、迷わず病院へ行きましょう。

30代になったら検査したい乳がん① 30代になったら1度マンモグラフィーを!

出典:medical-checkup.info

マンモグラフィーと聞くと、おっぱいを機械に挟み上げて痛みが伴う為、避けて通りたくなる方が多いのが事実。

実際、私も20代前半の時に気になる箇所がありマンモグラフィーを体験したのですが、まー痛い!笑。無理矢理無い乳を押し込め潰された経験は、鮮明に覚えております。しかし、それと同時に心配していたものがスーッと消える安心感はとても強いのも事実!その安心感に比べれば一瞬の痛みなんて大した事ありません(・Д・)

そんなマンモグラフィーとは、乳房用のX線検査のこと。しこりが石灰化した白い粒で写り、分布状況や形で良性か悪性かを判断します。超音波検査では見えない部分や小さなしこりにも気付きやすいという利点があるんです。

しかし、マンモグラフィーにも欠点が。
マンモグラフィーは乳腺濃度が高い場合には見えにくい性質があります。マンモグラフィーと同時に超音波検査を併用して受けておきましょう。

30代になったら検査したい乳がんについて④ リスクの高い人は要注意!

乳がんは遺伝要素や女性ホルモンの影響で、リスクが上がる事があります。多く当てはまるという方は、自分で意識的に注意するようにしましょう。

①出産歴が無い。初産年齢が遅い。授乳歴が無い方。
→乳がん発症に関与するエストロゲンにさらされる期間が長くなる為。
②飲酒習慣がある方。
→データは充分では無いそうですが、リスクが高まるという声が多いそう。
③近親者に乳がん経験者がいる。
→近親者が乳がんだと、1.2倍〜8.8倍もリスクが高くなります。
④初潮が早い。閉経が遅い。
→月経がある期間が多い程、エストロゲンが多く作られる為。
⑤肥満
→閉経前、閉経後であっても肥満はリスクを高めるそう。
⑥運動不足
→乳がんの発ガンを促すエストロゲンは体脂肪からも生産されるもの。運動不足は脂肪を増殖させます。

リスクがとても高いと感じた方は、遺伝子検査という選択もあります。
ハリウッド女優のアンジェリーナジョリーさんが行い乳房切除をしたと話題になりましたよね。
そんな遺伝子検査ですが、日本でも遺伝外来や遺伝カウンセラーのいる医療期間でなら検査を行う事が可能。しかし、保険は適用され無い為、検査だけで30万円ほどが必要になりますので、家族ともしっかり話し合って検査について考えましょう。

いかがでしたか?
乳がんについてご説明させていただきましたが、しこりがあるからと言って乳がんだと決まるわけではありません。
良性のしこりを伴う乳房の病気は、他にもあります。
まずは自宅でチェック。しっかりと検査を行い異常をチェック。問題が見つかればきちんと病院での検査を受ける事がとても大切なんですよ(^^)
愛する家族と長い間一緒に暮らす為に。他人事だとは思わず、しっかり考え向き合っていきたいですね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。