これもスタバ?!旅行したい素敵な世界のSTARBUCKS COFFEE☆

旅行・おでかけ

世界中の人々に愛されるスターバックス。支持されているのは美味しいコーヒーだけでなく、それらを楽しむオシャレな店内!
「え、これスタバ?!」と驚くようなショップをチェックして、旅行の際に訪ねてみては♡

ドバイの世界一美しいスターバックス

引用:pixshark.com

幅1.3Kmもあるという、世界でも規模の大きいイブン・バトゥータ・モール。このモール内にあるのが、ブルーのモザイク壁が素敵なこちらのスターバックス。

お店の看板には英語とアラビア語で「STARBUCKS COFFEE」と記されています。

高いドーム型の天井の下がカフェスペースになっているので、なんだかモスクにいるような気分になるのだとか。

ドバイ限定マグカップも売られているようで、これもチェックしたい!

世界一を謳うドバイならではのスタバです♡

プラハの街を見下ろせる!お城前のスターバックス

チェコ・プラハ城の正門前には、18世紀からほぼ変わっていないと言われる、歴史的なプラハの街を見下ろす事が出来るスターバックスが存在します。

フロアごとに雰囲気が異なるようで、テラスのある上の階はやはり人気なよう!
(冬場はとても冷え込むそうなので温かい時期がオススメです。)

周りには人気の観光スポットが立ち並ぶプラハの一等地に、こんな贅沢なスタバがあるとは♡

コンテナを再利用⁈自然に優しいスターバックス

引用:www.gizmodo.jp

ワシントン州タクウィラにあるこのエコなスターバックスは、わずか4つの船のコンテナを再利用して作られているんです。

スターバックス社内の建築家によって設計されたそうで、雨水を有効活用して水の消費量を軽減するシステムまで付いているんだとか!

小さな店舗のため、ドライブスルーとテイクアウト中心だそうですが、これは気になります♡

まるで宮殿!上品な雰囲気漂うパリのスターバックス

高い天井にキラキラ光るシャンデリア。まるで宮殿にいるかのような素敵な雰囲気を味わえるこのスターバックスは、パリオペラ座の近くにある店舗。

外観はいたって普通なようですが、コーヒーを買って奥に進むと、こんな素敵な空間になっているのだとか♡

ちなみにスターバックスがフランスに出店したのは2004年で、意外に最近?なのですね!

いかがでしたか?
世界にはその土地に合わせて、様々なスタバが存在するのですね。
旅行先でも「日本にもあるから‥」なんてもったいないことをせず!ぜひ足を運んでみてくださいね!