100均アイテムDIY♪ちょっぴり大人な「ハロウィン」インテリア

インテリア

せっかくだから、ハロウィンのインテリアを楽しみたい。でも、オレンジ色だらけのインテリアはちょっとお部屋に合わない……。

そんな時は、ちょこっとDIYで、お部屋の雰囲気に合うハロウィンアイテムを作ってみましょう。

今回は、100円ショップのアイテムを使った、少し大人な雰囲気のハロウィンアイテムの作り方をご紹介します。

材料を揃えましょう!

まずは材料を揃えましょう。今回は、100円ショップで購入したハロウィンアイテムを使います。

ライトがつくものは200円の商品でしたが、その他は100円です。

100円ショップによって扱っているハロウィンアイテムが違うので、いくつかのお店を回っても楽しいですよ。

色を塗りましょう!

ハロウィンアイテムをスプレーで塗装します。

色はお好みの物でよいのですが、ゴールドやシルバー、ブラックなどで塗装すると、大人な雰囲気が出ますよ。

スプレーが塗装するものに近すぎると、発泡スチロール製のかぼちゃは溶けてしまう場合があります。

スプレーは近づけすぎず、薄めに数回重ね塗りをすると、きれいに仕上がります。

デコレーションしましょう!

スプレーが完全に乾いたら、さらにおしゃれにするために、デコレーションをしていきます。

ゴールドやシルバーのマーカーで、ドットやクモの巣など、お好みの模様を描きましょう。

ゴールドやシルバーにスプレーしたものの上に、油性ワックスをスポンジに付け、トントンと叩くように色をのせると、錆びたような風合いになります。

ジャック・オー・ランタンを錆びた風にすると、ちょっぴり怖い雰囲気が出るのでおすすめです。

アンティーク調に加工できる塗料も売られています。

ゴールドやシルバーにスプレーした後、アンティーク調になる塗料をウエスで擦り込み、その後、ふき取っていきます。

先ほどの油性ワックスより簡単にアンティーク調に加工することができるので、初心者の方におすすめです。

ディスプレイを楽しみましょう!

完成したら、ディスプレイを楽しみましょう!

たくさん作って並べるのも素敵ですし、トイレや玄関などにちょこっと置くのも、ワンポイントになっておすすめです。

また、ドライフラワーやスターモチーフなどとの相性がとても良いので、一緒に飾ると、ハロウィンアイテムをさらに引き立ててくれますよ。

いかがだったでしょうか。100円ショップのアイテムも、ひと手間加えることによって、オリジナルのものに変身させることができます。

今年はぜひオリジナルのアイテムで、ちょっぴり大人な雰囲気のハロウィンインテリアを楽しんでくださいね。