ママ友とより良い関係でいる為に♥︎

子育て・ライフスタイル

実際、子供が産まれて自分が経験するまでは、ママ友付き合いってとっても恐ろしいものだと思っていました。
ママ友との恐ろしい関係を描いたドラマだったり、ワイドショーなど色んなメディアでママ友のネガティブな情報を知る機会が多かったのもあるのかもしれません。
でもでも!実際は全然違います!
むしろ同じ境遇のママ友には、救われることも支えられることも、癒されることも沢山!
今回はそんなママ友付き合いに関してご紹介します(^ω^)

子供を沢山遊ばせよう♥︎

引用:woman.mynavi.jp

まずは子供が楽しめるスポットへガンガン行きましょう♥︎
公園だったり児童館だったり。
毎日のように通っていると、段々と良く会うママがいるはずです。

そこで良く会うママということは、自分達と行動範囲も似ていて、生活する時間帯も同じということ。ママ友との付き合いの中で生活のリズムって絶対大切だと思います!

無理矢理、ママ友を作ろう!と思わなくても自然に顔見知りになり、自然に挨拶するようになり、自然に子育ての話しをするようになり、プライベートでも仲良く出来る関係になると思いますよ♥︎

あまり情報を聞き出さない!

私の場合、相手から話してこない限りは、家の事、ご主人の事、ご主人の仕事の事などのプライベートな事は触れないようにしています。

今まで生きてきた学校や会社などって、ある程度似たもの同士が集まる所だと思うんです。けどけど、ママ友って本当にいろーんな人が集まる場所。今の時代は環境だって様々。

もちろん自然な流れで話すこともありますが、自分からしたってプライベートな質問をガンガンされたらちょっと引いてしまいますよね(^ω^)プライベートな事は仲良くなってからのお楽しみ♥︎笑

メインは子供から♥︎

子連れママに話し掛ける時に最適なワード「今、何ヶ月ですかー?」
これ絶対使えるあるあるですよね!笑

基本、出会ったばかりのママ友には、子供の話しをしましょう。中でも、他のママの子供の良い部分を見つけたらとにかく褒めてあげて♥︎
・おもちゃどうぞしてくれたね〜優しいね〜
・お片付け出来て偉いね〜
・ボールで遊ぶの上手だね〜
などなど。

自分の子供を褒められて嫌な気分になる人はいません!

そしてこの段階で、向こうのリアクションにも違いが。相手も自分と似たもの同士だと、話も盛り上がりますし、自分も楽しい。

あっ。やべ。この人合わない!と思えば無理に関わらなければOK(^ω^)笑

ママ友には年齢の壁は無し!

引用:oshiete.goo.ne.jp

個人的に感じるのが、ママ友には年齢の壁って無いんではと感じます(^ω^)←相手はどうおもってるかわからないけど。笑

10歳離れていたって、子育てしているのは同じ、悩みや生活だって似ています。実際、10個以上離れたママ友がいますが、一緒に水族館にもカフェにも行きますし、年齢の歳をネックに感じたことはありません。←相手はどうおもってるかわからないPart2。笑

逆に言うと、子供の年齢の方が壁になると思います。
どんなに気が合う人でも新生児を育てるママと、2〜3歳のママでは生活リズムも違うし悩みも違う。そして子供の遊び方や行動も全く違います。

上手く関係を築きながらも、仲良く付き合って行く為には、子供の年齢が同じ位が良いですよね(^ω^)

いかがでしたか?(^ω^)

実際、私は息子が産まれてから1年半位ずっと仲良くしてもらっていたママ友達と、さようならをして初めての地に引っ越ししてきました。
前のおうちで出会ったママ友とは今でも連絡を取り合ったり、少し遠出をしてでも遊びに行く中。いっぱい支えてくれた本当に大切な友人達です。
新しい地でもそんな関係のママ友が出来るといいな♥︎と毎日子供と遊べるスポットに出掛ける毎日です(^ω^)