年末の大掃除!捨てるものをお宝に変えるおすすめフリマアプリ♡

ファッション

年末といえば、『大掃除』。
みなさん大掃除していると、「これ、もう使わないから捨てちゃえ!』とそのままゴミ箱に捨ててませんか?!その行為、お家のお宝を捨ててしまうというとっても勿体無い行為です!
え?捨てないでどうするの?という方へ、捨てるのを少し待って、年末の隙間時間を使ってフリマサイトで販売してみてはいかがでしょうか?

おすすめフリマアプリ① 回転率ナンバー1のメルカリ

引用:androck.jp

とにかくおすすめなフリマアプリは、CMでもお馴染みの「mercari(メルカリ)」。

mercariの特徴はコチラ。
①販売手数料は10%
②値下げ交渉OK!!
③評価制度がカナリしっかり!

メルカリはなんといっても、回転率が早いんです!時には出品して、1分で売れてしまう事もあります。

高い回転率なので、購入する人の数も出品者も多いのがポイント。また、評価制度がしっかりしているので、販売者も購入者も安心してお取引が出来るのが嬉しいですね!

メルカリ 公式サイト

おすすめフリマアプリ② じっくり売りたい派は、LINEモール

引用:mall.line.me

今の私たちの生活には欠かせないあの「LINE」が運営するフリマアプリが「LINE モール」です。

では、LINEモールの特徴をご紹介!
①販売手数料なし!
②値下げ交渉が一切禁止。
③評価制度なし

また、LINE配送という配送方法がかなり魅力的。これを選ぶと、LINEを経由して購入者へ商品を送るので、出品者と購入者の住所が分からないというのが安心感があっておすすめです♡

ただ、メルカリに比べ商品の数も少なく、回転率が低いということも挙げられます。

LINEモール 公式サイト

フリマアプリで、一体どんなものが売れるの?

フリマアプリは、なんでも売れるのでオススメなんです!ただし、二つのフリマサイトの特徴をしっかりと掴んで、うまく使い分けることが大事。

①使いかけの化粧品や香水
ついつい買いすぎてしまう、化粧品や香水やハンドクリーム。肌に合わなかったものも、誰かには必需品かもしれません。使わないまま古くなる前に、使ってくれる人にお嫁入りさせましょう♡
※「mercari」は使用済みのコスメの販売可ですが、「LINEモール」は不可ですので注意して下さいね、

②二軍の服
着ないままひっそりと奥にしまい込んで、着ないお洋服ありませんか?捨てられずに居るけれど、売るとなるならどーぞどーぞ!と思うものは、どんどん出してしまいましょう!

③ブランドのバッグの保存袋
え!そんなものも?!そうなんです。何十万もするbagを買わないとついてこないものですから、タダですが、簡単に手に入らないという事がポイントかもしれません。

フリマアプリでたくさん売るためのコツは?

フリマアプリに出品した商品を、うまく売るためのおすすめなコツです。

①写真の撮り方
綺麗に撮ることはもちろんですが、写真の加工などで実際の商品からかけ離れてしまうのはNGです。フリマなので、きちんと難があれば、それも写しておきましょう。また、購入者さんがイメージがつきやすいように、ハンガーに掛けて背景もなるべく白などがベター。あと、きちんとアイロンをかけてから写真を撮ると、綺麗に撮れますよ♡

②価格設定
いくらで売ったらいいのかが悩むところですね。
新品→購入価格の70〜80%
新品同様レベル→購入価格の50〜60%
使用感あり→購入価格の30〜50%

上記を意識するといいですよ。しかし、物によっては送料がかかるものもあるので、そこも加味しましょう。また、以前に送料が意外とかかり、利益がたったの60円ということがありましたので、ご注意を!

断捨離!と言ってもなかなか捨てられないものも売るなら、また気持ちが変わってくるのでは?
また、買い物の仕方も変わってきます。本当に必要かフリマ行きにならないかな?と立ち止まることができるようになりました♡
早速フリマアプリをとって、スタートしてみては?