濃厚チーズ風味が美味しすぎる♪おつまみの新定番「卵ピクルス」

グルメ・レシピ

海外のバーやレストランではメジャーなおつまみの「卵ピクルス」をご存知ですか?
一般的には野菜を漬けこんだものが多いピクルスですが、これを卵で作ると、濃厚チーズのような味わいでとっても美味しいんですよ♡

ホームパーティーの新定番おつまみ♡卵のピクルスとは?

ピクルスというと、一般的にはきゅうりやパプリカなどのお野菜を酢に漬け込んだもの。さっぱりとしているので、箸休めや、おもてなしの最初のおつまみとしても役に立ちますよね。

そんなピクルスを、野菜ではなく卵で作る「卵ピクルス」をご存知ですか?
一見、お酢と卵は合うの!?と思いますが、実はこれが"高級なチーズのように濃厚なおつまみになる!"と今、SNSで話題になっているんです♪

ホームパーティーの新定番おつまみ♡嬉しい効果

sappho.jp

卵のピクルスは、体にも嬉しい効果がたくさん期待できます。

まずはピクルス液のベースであるお酢。お酢はクエン酸が豊富で、疲労回復効果や自然治癒力を高める効果があります。

また、卵にはアミノ酸とタンパク質が多く含まれるので、筋力UPや免疫力の向上にも◎
アミノ酸が不足すると肌荒れを引き起こす原因にもなるので、積極的に摂りたい栄養素ですよね。

このように様々な栄養素が摂取できる卵ピクルスは、とっても体に良いおつまみなんですよ♪

ホームパーティーの新定番おつまみ♡卵ピクルスの作り方

それでは卵ピクルスの作り方をご紹介します♪

まずは小鍋にお酢(250cc)とお水(250cc)、砂糖(大さじ1)塩(小さじ2)を入れて軽く沸騰させてピクルス液を作ります。お好みでローリエやディルなどのハーブや、鷹の爪を入れてもOKです。

あとはピクルス液を火からおろし、粗熱を取ったらタッパーに注いで、ゆで卵を漬けるだけ。ゆで卵はできるだけ冷やしておき、熱い液に漬けると早く味が染み込みますよ♡

ホームパーティーの新定番おつまみ♡卵ピクルスは保存もOK!

卵ピクルスは、冷蔵庫で1ヶ月ほど保存しておくことができます。

卵と一緒にタマネギやきゅうり、パプリカやセロリなど、お好みの野菜も一緒に漬け込んでおくと、立派な前菜にもなりますよね。

卵ピクルスは、海外ではバーのおつまみとしてとってもメジャー。時間のあるときに多めに作っておけば、ホームパーティーの”あと一品”にもピッタリですよ♪

いかがでしたでしょうか?おつまみにぴったりのピクルスをゆで卵で作る、「卵ピクルス」をご紹介しました。濃厚チーズのような味わいで長期保存も可能なので、ぜひ一度作ってみてくださいね♪